地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1757回  竿つきとアフリカンの夜 by スリウォンの虎

3月20日から久々の訪タイです。血生臭いデモの不安はありましたがスケ平には関係なしです。

UAでBKK着が深夜でスクンビットかシーロムか迷った結果シーロムへ、急いでパビリオンへチェックインしてフェラバーへ行きましたがすでにクローズ、しかたなくバッポン1のGOGO巡りへ繰り出したが残り物に福は無し。

しかたなくポン引きについて行ったのが有馬温泉近くのHマッサージだったがイマイチ、更にターンタワンプレイスを越えたあたりの援交パブにも連れて行かれたがイマイチ、で、ポン引きと別れてから一人で有馬近くのHマッサージで1発。

 消化不良のまま次の日の朝を迎えて、即フェラバーで抜こうとしたら女があの日だったのでもう一人呼んで3Pをしてようやく満足感が得られました。 

 その後BTSでエカマイまで行きパタヤ行きのバスに乗りパタヤに着いたのがPM4:00、即いつものWS内のホテルにチェックイン。

で、即バイタクに乗りSoi6へと行ったのだがここもまったくイイ娘がいない、ビーチまで抜けもう一度 戻って歩いているとあるバーの前で女に捕まり店の中に連れ込まれた。

女が二人来て3Pの催促、総額(700×2+300×2=2100B)とのことなので2階に移動してやろうとしたら、まず1人の女は脱がないのでおかしいなと思いつつもう一人とやろうとしたらバスタオルで腰の辺りを隠しての本番。

ここで私も気付きましたこの女達は男で竿つきであると…で、今挿入しているのはケツの穴なのね?

とりあえず終わったので服を着ているとやった女の方が「腹が痛い」と言い出し(私のは太い)苦しみだし「チップをくれ」と言い出したので足早に1階まで降り逃げた。

 で、パタヤ後日談(ルシファー逆ナンパなど)があるのだが省略して、3月25日にBKKへ戻り最後の夜を楽しもうとNANAへ行きました。

そこで175cmの女を連れ出し(この女以外はLBでした)1発しましたとてもイイ娘でNANAも探せばいるんだなーと思いました。

そのほかにもイイ娘が多くいる店を発見!でももう持ち球がない(1日2発が精一杯)

この日も午前中フェラバーで3Pしているのでムスコが反応しない。

 AM1:00、その後スクンビットを歩いていると多くの立ちんぼがいましたが

その中に黒人がいて好みだったので商談すると20歳でケニア出身で値切って1000BでOKということなので、一緒にホテル(soi11)に行ったらフロ ントの人も他の連れ込み客にもドン引きされました。

一緒にシャワーを浴びたがその体はブロンズ像のような色と艶で、この時点でムスコは復活してベッドで女の赤いマグマのようなアソコをみてギンギンになった。

終わったあと女はしばらく横になっていた、起き上がると一言「You、win」とつぶやいた。

「やった!黒人に勝った」と思った。 

AM3:30に空港へ…