地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1749回  シンガポール SMSホテトルの巻 by  TOM

シンガポールにお住まいの方の情報を元に ”***68”なる Web顔見世のホテトルに突入してきました。

日本から持込んだ携帯はソフトバンクもドコモもSMSが上手く送れず、 業を煮やして 電話をしましたが 出ません。

おそらく、海外の番号が表示されるからでしょうかだめです。

仕方なく プリペイドのSIMを買ってしまいました。(S$18)

それでも、Webで見る彼女達に会いたい一心で 猪突状態です。

現地SIMですから すぐにSMSが通じて 時間と女性が決まります。

Webのページには感想も載っていて期待に股間が膨らみます。

ゲイランの置屋やストリートガール、もちろんオーチャードは 値段もお手ごろですが、クオリティが今ひとつですし これらは まず一発ショートでほんと味気ないですから 90分2SHOTにはとても惹かれます。

時間通りにホテルの目の前からもう一度SMSすると 部屋番号を知らせるSMSおまけのメッセージはEnjoy!でした。

ホテルはゲイランあたりのホテルに比べれば少しはマシで家族連れも滞在しています。ロビーを突っ切りエレベーターで目指す階の部屋へ

ノックをすると、ドアの向こうからこちらを見ている気配がして がちゃがちゃとストッパーを外す音とともにドアが開きます。

「ありゃ りゃ りゃ??? 貴女はだあれ?」

明らかにWebの彼女とは別人です。一所懸命微笑む彼女に 名前を確認するとKumikoだと言います。

パネマジどころの騒ぎではありません。いぶかる私の顔を覗き込み おどおどしながらOK?と尋ねられ 思わずOKと返しました。

タイ人であることには違いが無いのですが 写真10とすると 6ぐらいにグレードダウンです。

まぁそれでもゲイランには居ない タイプなので善しとしてとっとやることやろうと決心しました。

シャワーで洗ってもらいベッドへ、謳い文句のガールフレンド気分 の演出もありましたし、相当ねちっこく指で攻めたり、クンニしましたが 嫌がることなくこちらの攻めに応じるのは好感が持てます。

2回戦をする気満々ですので、生尺を堪能してメットを着用しいざ本丸へ。 処理は私優先で丁寧でした。時計を見ると2回戦余裕です。

まずはマッサージをしてもらい途中から相互にもみあいさすりあい そのまま第二段です。1回線目もそうですがちゃんと濡れてます。

こんどは自分が上になると言うので任せます。汗をかくまで私の上で 暴れて倒れ掛かってきたのでそのまま後ろをとり一気に攻めて 2回戦終了。さっきよりいい声でした。

携帯で写真を撮ろうとしたらかなりビビッて嫌がるのでやめました。

思わず金を払うのを忘れるとこでしたが、彼女からは一度も金のことは言い出しませんでしたが そんなもんなのかな。S$138ですが釣りが来るわけ無いですから 140です。

ちなみに タイからシンガポールに来て3日目で初めてのシンガポールだそうです。Webでは3週間前から出てますからいいかげんなもんです。

もっとももともと別人ですから、誰を指名してもどんどん部屋を回すんでしょうね。

他のWeb顔見世はどうか判りませんが、おそらく ホテルの部屋に入ってしまった 野郎は とんでもない 婆か力士でも出てこない限り 妥協するだろうなぁ と思い。

きっと みんな違う女なんだろうなと思い

2件目、3件目は あきらめて 東京に帰ることにします。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS