地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1743回 サウナ イン 台北 by チョコチョコ

出張マッサージの次の日、昼食後マッサージに行った。

やはり数年ぶりのサウナなので、記憶を辿りながら。

しかも、今度はMRTを乗り継いで行くことにした。

何とか、サウナに着いた。そうそう三温暖と書くんだっけ。

フロントに行き、ロッカールームに案内される。ロッカーは ボーイさんが二重に鍵をかけてくれる。

昼間のせいかがらすきである。冷えた体を熱いジェットバスと ミストサウナで温める。

休憩室に行くと、そこもすいていて、無料の飲み物を飲む。

言葉のわからないTVを見ながらのんびりしていると、 来ました来ました。中年の女性が。

昼食直後であることと、ゆっくり時間を過ごしたかったことから 後にしてくれと言ったところ、おとなしく引き下がった。

エロ本を2冊流し読みするころに、またその女性が来た。

「スペシャルマッサージどう」

女性に促され、禁断の通路を進んだ。

うす暗い部屋に通され、ベッドで休んでいるように言われた。

まもなく女性が洗面器を持ってきた。暗くて良く分からないが 30前後か。

うつ伏せからスタート。肩、背中、腰、足、尻とマッサージは すすむ。マッサージの強さは丁度良い。

仰向けになると、胸全体から乳首への局所マッサージ。そして おチンチンにすすむ。お湯を口に含んでフェラ。

水を口に含んで フェラとすすむ。いつの間にかコンドームが装着され、騎上位 で挿入。

意外に締まりが良い。上で腰を振っている姫につられて、 下から突き上げる。ベッドが狭いので体位の入れ替えはあきらめ、 下から姫を抱きしめ突き上げながら果てた。

姫を抱きしめている 時の姫のおっぱいの感触はサイコーであった。

コンドームの始末をすると、ベッドで休んでいてというような 仕草をして姫はシャワーを浴びる。

姫のシャワーが終わるとおいら も一人でシャワーを浴びる。シャワーから上がるとひめは体を拭いて くれた。

休憩室に一人で戻るときの侘しさ。

また、浴槽に入り、体を温めなおし、着替えてフロントに行く。

フロントの若い女子店員に精算する時の照れくささ。

総額4300NT$だったと思います。サウナ健在で良かったです。