地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1720回 マカオは魅惑のワンダーランド・その1 by E.L.E

2010年正月にマカオ旅行に行ってきました。この投稿を参考にしていただければ幸いです。

まず1/8PM6時頃に打令2(ダーリン2)に旅の相方と一緒に行きました。この店は”双龍”(3P)が安価で出来るというので挑戦してみました。香港の昌安フェリーターミナル、有名な成功旅行社でクーポンを買っておきました。

クーポンの値段はたしか1680HK$、フェリー往復件が300HK$なので実質1380HK$って事ですかね。ただフェリーターミナル内には様々な旅行者があり店によって扱ってる店(風俗店)が違います。目的店のクーポンがある人はあちこち見てまわってみるといいでしょう。

さて打令2へ入るとすぐにひな壇がありそこにはこの時間で20人くらいの娘達が座っていました、打令2はベトナム、モンゴル人の娘が中心メンバーでした。僕はベトナムの娘を二人選び部屋にむかいまし た。二人とも中背でモデル体型という感じではないもののルックス、スタイルはなかなか。

色気漂うお姉系と元気な妹系という感じ、部屋に入る前からじゃれあっていましたが部屋に入るとじゃれあいは更に激しくなり勢いで「すぐヤる?」と言われましたがいきなりは何なので先にお風呂に入る事にしました。三人でゆったり浸かれる大きいお風呂で最初は妹系によたれかかり後ろからあちこち揉み洗いされつつ前からお姉系もボディ洗い、実に見事な連携プレイでした。

今度は妹系が前に来てお姉と交代、その間にお姉はベッドセッティングしていました。ベッドに移るとマカオ名物”アイス&ファイアー”ダブル!そして挿入、最初は妹系から。妹は元気が良いので胸をわし掴み、片足をあげてブッさしましま した、そして無事一発目終了。

休憩中はダブル乳首舐め&タ○いじりで興奮をさそっていました。この二人はムード作りが上手く良く教育されてるようでした。

そして次はお姉系の番、お姉は妹よりも更に激しくブッさしこちらも無事終了。言葉があまり通じず、キス、手○ンはNGでしたがそれを感じさせないくらいの濃厚プレイでした。この内容でこの値段とてもお得と感じました、ぜひおすすめです。

翌日、PM5:30頃今度は打令1(ダーリン1)にも行ってみました。ここはフェリー乗り場近く、「回力酒店(ホテル)」の館内にあってエレベーターを3階(か4階)で降りるとすぐお店が見えました。中に入るとすぐ娘達が座っていて手前の席にモデルクラス、奥の横長の席には左から白人、ノーマルクラスの娘と座っていました。

打令2と違って中国、台湾、白人が中心メンバーのようです。この時間で白人が4人、モデルが3人、それ以外で10人くらいでした。モデルと白人は好みがいなかったのでノーマルの娘を一人指名、指名すると先に会計です。ノーマルの娘で1580HK$、やっぱり打令2よりちょっと値がはる感じですね、ちなみに白人は1700~1800HK$、モデルで1900~2000H K$だったはずです。

会計中に娘が現れ一緒に部屋に行きます、遠めに見たときはもっとグラマーに見えたんですが近くで見るとちょっと違う感じでしたね。背ももっと高く感じたのですが靴で大分デフォルメしてた感じ、ルックス、スタイルは文句なしです。

娘は20歳と若く福建省出身だそうです、ただ最近入ったらしくまだまだ新人と言っていました。嫌な予感はしたんですが案の定プレイは下手でお風呂でもベッドでもぎこちなさがありました。それでもひと通りの(アイスアンドファイアーなど)事はしてもらい挿入してイかしてもらいました。

打令2が良すぎたので物足りなさが残る結果でした・・・。帰る途中回力酒店のカジノに寄り道したんですが、腕時計を部屋に忘れたのに気ずき取りに戻りました 、するとさっきより女の子が増えていてびっくりでした。

モデルは7人くらいいたし、白人も増えていてしかもちょうど僕好みの娘がいたのでちょっと悔しかったです。やっぱりPM7時過ぎくらいから行った方がいいかもしれません。

更にこの日の深夜”リスボア回遊魚”にも挑戦!僕らはリスボアに宿泊していたので下に下りればすぐ回遊魚通り(ホテル1階飲食店街通路)、容易に回遊魚に遭遇出来る環境でした。ただ回遊魚はエッ○が淡白という話を聞いていたので「金に余裕があれば・・・」くらいで考えていました。

しかしこの夜カジノで勝ってしまったのでこうなりゃ迷う事無かったっちゅうわけです。回遊魚達は好みもあるけどお店ならモデルクラスという感じの娘が多いいです、背が高くグラマー、胸は大分デフォルメしてますが・・・。普通は回遊魚から声かけてくるんですが僕は自分から好みの子のてを取り拉致るかのように部屋に向かいました。

回遊魚は自分たちの部屋に客を誘いこみます、僕も娘の部屋に行きました。ツイ ンの部屋でベッドが二つありました、僕たちは6階に宿泊してたんですが、この回遊魚の部屋も同じ6階でした。部屋に入って服を脱ぎます、娘は台北出身の24歳でした、やはりデフォルメ感がある胸でしたが充分グラマーでルックス、スタイルはバッチリ、「シャワー」と言うので「一緒に!」と言うと浴室までは一緒に来てくれたんですが一緒に浴びてはくれなかったです。

この娘には僕のエロ中国語が通じていい感じでコミュニケーションとれました。

手○ンはNGでしたがキスは軽くならOKでした、思ったより激しいエ○チの後めでたくイかしていただきました。

やっぱりお店と比べると淡白でしたが相手によっては楽しく遊べるんじゃないでしょうか。廊下で別れのキスをしてまた回遊魚通りに帰って行きま した。

彼女たちはほぼ24時間回遊してました。 その2へ続く・・・