地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1705回 バリ サヌール編 by だん吉

サヌール(スマワン地区)置屋情報

今回はカラオケに引き続き、第2弾サヌール情報をお伝えします。 サヌールのバンガローには、女の子とバンガローの両方を持つ店。

バンガローだけの店。それと、おそらくですが女の子だけのところも あるようでした。

84X、88Xなんかにいくと、女の子がいないため (昼間だったのでいないだけかもしれませんが)バイクで女の子を 連れてきたり、バイクで女の子のいる所へ連れて行かれる場合が あります。

こんなことをしていると、料金をハネあげられたり、仲介料 が発生したりするので。今回は女の子がいる所を4ヶ所紹介します。

まずは、基本中の基本「バローカ」です。「バローカ」はバンガローの 名前です。場所は、ングライバイパスをクタ方面からサヌールへ来る とき、左に大きく(90度)曲がるところがあります。その曲がり終わる ところ左手にあるのが「BA-LOAKE」??です。

敷地内を奥に進むと オッサンが声をかけてきますので、交渉をします。ここは、午後3時 くらいに行った時は、2人しかおらず、バイクで呼んでくるといった感じ でしたが、午後7時ころに行くと、15人くらいはいました。

女の子の 質はイマイチですが、日本語を話せる子が多い点も含めると(☆☆) といった具合でしょうか。

料金はこちらから20万ルピア(2000円)と もちかけて、即OKだったので、もっと下げれると思います。

部屋に入る時、おっさんが部屋代5万ルピアとかいってきますので、 事前に部屋代込みの交渉をしましょう。ちなみに、「バローカ」を出る 時に、カワイイ子がバイクで運ばれてきていたので、「バローカ」で 気に入った子がいなければ、よそからも宅配は可能なようです。 ただし、このような場合は高値(30万~40万ルピア)になるでしょう。

2つ目は、2Xです。バローカから50m~100mくらいバイパスを北進 したところにななめ左に入る小道があります。そこを少し入った所に 2Xがあります。

ここは、午後9時で10名弱の女の子がいて、1人だけ ここは、自力ではなく、タクシーの運チャンに連れて行ってもらったので 30万ルピア払ってしまいました。

3つ目はこのサイトではおなじみ29です。「DANAU POSO通り」に あります。「29」と大きな看板が出ているのですぐにわかります。 ここは、女の子は15人ほどいましたが、時間が悪かったのか(午後9時) イマイチでした。

4つ目は同じく「DANAU POSO通り」のサークルKの横にある66Xです。 ココは現地で仲良くなった、サーフィン友達が行きました。入って気にいった子が いなければ、奥のVIPクラスがあるようです。友達はVIPクラスに行った いきましたが、一生懸命奉仕してくれたそうです。

総評すると

①まずは、絶対に確実な交渉をおこなうこと、後で部屋代とか言ってきます。

②できるだけ、自分の足で行くべし。

ガイドや現地人やタクシーに連れて行って  もらうと、必ずピンハネします。はじめてで、場所がわからない人は  現地の人に5万ルピア(500円)ほど渡し、場所だけ教えてもらって  自分で覚えて後で、自分のバイクなどで行く方法もアリです。  ちなみに私は、この方法で行きました。

③日本語(英語)が話せる子を選ぶべし。

インドネシア語がわからない人は  言葉が通じなくて楽しくないです!

 あとバンガローのオッサンもそうです。日本語か英語で交渉できないと  ややこしい。クタで商売している人ほど、日本語をしゃべってくれませんよ。

④チップをどのタイミングでどのように渡すかが鍵です。

チップを先に渡さないと 超マグロがいますし、チップを先に渡してしまうと、サボるやつもいます。

どのタイミングがBESTかわかりませんが、言葉が通じれば女の子との 交渉も成立するわけです。言葉が通じなければ、ゴムFとか、ディープ 拒否られたりいろいろあります。

⑤時間帯は午後6時過ぎがBEST 

 一応この周辺の店は6時~らしい ですが、夕方も何人かいる場合があります。あまり遅い時間に行くと 売り切れているのか、イイ子はいません。

今回は、2xで発掘した子の写真をのせます。停電中に撮ったので わかりにくいですが、参考程度にお願いします。18歳です

情報、質問はコチラまでお願いします

wpk-surfalh@zeus.eonet.ne.jp