地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1702回 フランクフルト「Palace」報告 by もんじろう

FKK初体験でフランクフルトの「Palace」に行ってまいりました。

ドイツ人の知人がいるので、出発前に「フランクフルトのPalaceって言うFKK に行こうと思っているんだけど・・」と相談してみると、「そこはドイツの芸能人も通っているから間違いないだろう」とのこと。

おぉ!地元の人 間がすすめるなら、これに決めた!

U6又はU7に乗り、いざIndustriehof/NeueBorse駅へ。 行くにあたっては第1470回おじんさんの投稿が大変参考になりました。

あれが無かったら、駅に着いたあと、私 は右往左往していたことでしょう。初めて行く方は第1470回を是非ごらんください。

以下、これまでの投稿とダブる情報もあるでしょうが、報告させていただきます。 (時間や値段などは多少違っているかもしれませんのでご了承ください)

料金は入場料75ユーロ、30分一発でオネエサンに50ユーロと、情報どおり。 オネエサンを選んだあと個室に入ると、室内のドアの内側にオプション(?)

の料金が絵で張り出されているようです。30分をタイムオーバーしたらプラス50、口内発射はプラス50、ぶっかけはプラス50、アナルはプラス100 等となっています。(基本料金が50なのにオプションが高すぎ?!)

店の営業時間は午前10時から翌午前4時までとのこと。

レストランの営業時間は昼11時から夜10時半くらいまで。ただし途中夕方5 時くらいにクローズタイムがあります。

ブッフェという表示になってますが、ショーケースの中の料理をおばちゃんに取り分けてもらう形式。肉料理3 種類、野菜料理2種類、ライス、パン、サラダ、フルーツってとこで す。けっこうなボリュームで腹一杯になりました。ここはオネエサンたちも客と席を並べて食事しています。

シャワー後の店内での格好は「バスタオルを腰に巻く派」と「バスローブ派」に分かれますが、私としてはポケッ トが付いているバスローブにしました。タバコなんかを持ち込めますので。

ガラスで囲われた喫煙室がありますので、愛煙家の方も大丈夫です。オネエサンたちも喫煙室に入ってきて一服す るんですが、エロエロモード全開で営業をしかけてくる店内とは違って、ここでは一服に専念しており、オネエサ ンたちの素の部分を見れるような気がします。

オネエサンたちは、ホントにほとんど全裸で歩いてますね。私、尻の形にこだわりたい尻フェチであり、またタト ゥは嫌なもので、全裸をチェックできるのはありがたいです。レベルは総じて高く、若き日のオードリーヘプバー ンにそっくりなのもいました。

ヨーロッパに来たからにはパツキンとやるぞ!と決意していたというのに、言い寄ってきたブロンドのギリシャ娘 に落とされてしまいました。

おもいっきりギリシャ娘を責めまくってやろうと思っていたにもかかわらず、むこうのペースに合わせられてしま い、あっけなく15分くらいで終了。

帰国する機内でふと思ったんですが、店の奥の人が少ないエリアなら、こっそり店内を撮影できたかな?と後悔し ました。どなたか写真を撮ってきてアップしてください。

ついでながら、フランクフルトのエロスセンターも見てきました。街の玄関である中央駅からすぐの所にあんなの があるとは!驚きでした。

一応、初めてエロスセンターに行こうとしている方のために説明しますと、中央駅正面を背にして前方左手のエリ アを歩き回ってみて下さい。

ネオンに照らされた怪しいビルがいくつも目に入ることでしょう。

ただ、私が見た限 りレベルは低すぎっ!!

マジでお化けみたいなのばかり。無料でもやりたくないですわ。

以前どなたかが書いてい たとおり、ここで金を使うんなら、少々遠くてもFKKに行ったほうがいいでしょう。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS