地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1593回  ソウルのマッサージ by 海外性年協力隊

2009年7月19日から21日の3日間ソウルに行きました。

初日は駅三のサウナに泊まり、2日目は龍山、ミアリテキサスに行きました。

駅三のサウナはルネッサンスホテルとファミリーマートの間の道を進み一本目を左に入った右手にある「まさじ」と書いてあるお店です。

ライターにはQEEN(電話552-5212)と記載されていました。

23000Wで宿泊、軽食無料(6Fで)40分のマッサージ+30分×2人です。

深夜1時に入店。まず盲目の人によるマッサージをしてもらいその後1時間近く待ち、30分の1回戦を終えまた1時間近く待ち、2回戦が終わるころには朝5時過ぎになっていました。

10時にモーニングコールをかけてもらい就寝です。

受付の女の子が日本語ぺらぺらで愛想が良かったので、電話番号を聞き翌日の仕事前に会う約束をしました。

その子は2日前にアルバイトで入店したばかりの27歳で8月中旬までの1ヶ月間働くみたいです。

面接のときは普通のサウナの受付と言われ騙されたと言っていました。

その子は純粋で教養も高く最初は一晩お付き合いをと思っていましたが、いろいろ話をしていると無理だと感じ諦めました。

お店のことを聞くと2日間しか働いていないので詳しくわからないとのことですが、土曜日は1日50人ぐらいお客さんが来たようで、女の子は7人しか出勤していないようです。

日曜日は女の子が3人しか出勤していなく、20人程のお客さんを相手にしたようです。

顔見世は出来ませんがチェンジは基本的には大丈夫とのことです。また6Fで軽食を取れますが、マカオのサウナに比べたら雲泥の差です。

本当は3月に行ったモルジブマッサージというところに3Pをしに行きたかったのですが、日本食レストランに店舗が変わったようでありませんでした。

非常に残念です。

ルネッサンスホテル周辺もうそろそろ終わりに近づいているのかも知れません。

次の日は受付の子と夕方から食事し19時に別れその後ずっと寝てしまいました。

朝3時頃起きて龍山に行きましたが30人ぐらいは居ました。

裏路地にはいると40代のおばちゃんも健在です。料金は20分70000Wです。

その後ソウルのセブンラックカジノに行き負けて朝10時頃ミアリテキサスに行きました。(ここは朝11時頃まで営業)

帰国する前にもう1回勝負と思われる方は朝に利用するのも良いかもしれません。(パルパルなどは朝7時頃まで)。

韓国では20代前半の女の子はは少なく20代後半から30代前半のような気がしますので

20代前半の若い子を求めるのであればマカオに行くことをお勧めいたします。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS