地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1558回 いまの清涼里588 by レビトラ命

 いつも皆様の体験談を拝見しております。 お初の投稿となります。

今回ソウルに行く機会が有り、4月1日~4月4日の日程でソウルに行って来ました。

 行きの羽田空港の新韓銀行窓口で、手数料割引券の提示で1万円が約144,000Wになりました。 (7万円の両替で懐に約100万Wの軍資金が入りました)

まだまだ円高の恩恵がありますね。

初日は移動の疲れを取る為に、龍山駅近くのスパでまったりとした時間を過ごし、翌日2日の夜11時頃に清涼里を目指しました。

こちらのホームページで大体の位置関係は把握させて頂きましたので、まずは明洞の宿泊ホテルでレビトラ1錠を飲んで、ホテル前から一般タクシーを拾い「清涼里、ロッテデパート」と言うと何の問題なく着きました。

時間にして15分ほど、料金は約7,000W(約500円 安い!)くらいでした。

ロッテデパート前でタクシーを降りて、大通りから見てデパート右側の方に入って行くと一本目の右に入る路地入口には、数人のアジュンマ達が客引き? をしていました。

それを無視して二本目を右に入って行くと3、4軒おき位に怪しげなピンク色の灯りが燈っていました。

まずは突き当りまで行こうと思って行ったのですが、路地に入って最初の十字路で左側を見たら、扉が開いている店の中に2人の娘がいて、

その内の一人の娘と目があってしまって、「おにさーん、入って~~~」と声を掛けられて、よく顔を見たらそこそこ可愛らしくてスタイルも良かったので、まぁいいかって思い建物の中に

入って「オルマエヨ~」って聞いたら、チルマノン(70,000W = 約5,000円)でした。 (こちらで言われている値段でしたので安心出来ました)

その娘に手を取られて奥の部屋に入ると、片言の日本語で時間は7万Wで15分だけど何分にするかって聞かれ、私はせわしいといけない方なので30分にして14万Wを

渡すと、服を脱いでいてって言って、部屋を出て行き暫くすると石鹸水みたいのが入った洗面器を持って戻って来て、我が愚息を洗ってくれ、

ウェットティッシュで綺麗に拭いて、乳舐めから始まり、生フェラ&玉舐めを丁寧にしてから、その後コンちゃんを付けて騎上位でハメハメして、正常位、バックと体位を変えてフィニュ ッシュしました。

終った後も、洗面器の石鹸水で綺麗に洗ってくれました。

行為の最中に、唇を近づけたら嫌がらずキスに応じてくれ、軽く舌を絡めて来ました。

途中体位を変えて挿入する時に、穴に指を入れたら、それは跳ね除けられました。

いろいろと聞いていた通りに、穴も小さめで窮屈感もあり満足したので終って帰る時に5千Wチップを渡したら喜んでいました。

次の日は、夕方からカジノで少し遊んで、さて何処に行こうかなって考えて、別な所に行ってハズレると怖いので、昨日結構満足したので、同じ店に行って同じ娘としてしまいました。

二日続けてと言う事もあり、結構濃厚な絡みをしてくれました。 いろいろと言われてはいますが、清涼里もまだまだいけるなって感じがしました。

日本に帰ってからは、次の訪韓の予定を考え始めています。