地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1535回 駐在員の遊び方 シンガポール by 世界を股にかける商社マン

いつも新しい国に行く時はこのサイトを参考にさせて頂き、とても助かってます。

恩返しと言ったら変ですが、私の体験を多くの人と共有出来ればと思い投稿させて頂きます。

まずは私が数年前から駐在しているシンガポールシンガポールは東南アジアで一番清潔なイメージがあると思いますが、実は唯一売春が合法な国です。

他の方が投稿されているとおり、ゲイランやオーチャードタワーが有名ですが、私が一番ハマっているのはヘルスセンターです。

英語ですが、現地のホームページでSingapore-Asian Commercial Sex Discussions というのがあり、

http://www.sammyboyforum.com/health-centre-ktv-lounge-tangos/

遊ぶのに大変参考になります。このヘルスセンターにも流行が結構あり、最近熱いのが日本人用クラブが多いオーチャード通りのカッページプラザ内にあるPissa Health Centreです。

ダメージはといいますと、入場料が38ドルで、フルサービスは別に100ドル。私の中学生英語でも理解出来るので、是非上記ホームページを参考頂き、人気の子を予約してから行くのがオススメです。

最初は、英語で電話するのがちょっと苦手で、直接行ってたのですが、人気の子は大体予約で埋まってる事が多いんで。でも実は、英語もこの程度ですよ。

電話の人:ハロー
私:ハロー アイ ウォント ブッキング トゥディ!
電話の人;フー ホワット タイム?
私:クリスタル プリーズ 6オクロック キャン?
電話の人:オーケー ホワット ユア ネイム?
私;ジョン
電話の人;オーケー シーユー
私の英語でも大丈夫だったので、楽勝ですよ。あと日本人の名前はあまり通じないので、いつも適当にジョンとかトムとか言ってます。

ちなみに、クリスタルちゃんはかなりオススメです。中華系シンガポール人で巨乳ちゃん、街ではこんなカワイイ子いないに、ここに隠れてたんだみたいな感じでした。

まず行き方ですが、タクシーの人は”カッページ プラザ”で一発です。地下鉄の駅だとサマセットで、徒歩5分ぐらいでしょうか。

ビルに入るとエレベーターで4階で降り、角の店なのでぐるぐる歩いていればすぐに見つかります。入り口に入ると受付があり女の人が一人か二人いて、”ユー ハブ ブッキング?”と聞かれるので、”イエス”と答えると入場料/マッサージ料の38ドルを払うと部屋へ案内されます。

この時受付の人がおばさんの場合もありますが、若い子の場合はサービスをしている多いので、気に入ったら冗談ぽく君を指名したいというとオーケーです!!

部屋に入るとマットレスの上にシーツが敷いてあり、奥にシャワーがあるので女の子を待ってる間にシャワーを浴びて準備します。

5分ぐらいすると、女の子がノックして入ってくるので、言われるがままにスッポンポンでうつ伏せに寝ましょう。マッサージが始まって20分ぐらいすると段々敏感な部分をタッチしてきたり誘ってきます。

手のサービス50ドル、口のサービス80ドル、フルサービス100ドルと言われるので、気分によって選んでください。

でも100ドルでも日本円で6000円ぐらいですから、思いっきり楽しみましょう。コースを選ぶと、女の子は一旦部屋を出てコンドームを取りに行きます。

その後は、発射するまで20分ぐらいお楽しみです。サービスは女の子次第ですが、大体キスもオーケー、なんでもオーケーな感じですが、指入れだけは嫌がられます。

私はいつも、キスから始まり、シックスナイン、騎乗位、バック、正常位って感じで楽しみます。

この内容で、全部で日本円で8000円ぐらいだから、結構悪くないと思いますよ。

次回は、他の国の情報を投稿したいと思います。