地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1501回 モントリオールでエスコートに挑戦 by tamaji

みなさま、こんにちは。

私も「第1067回 メルシー ボク モントリオール by てくてく様:2006年3月」の 書き込みを参考にモントリオールに行ってみました。

欧州にもエスコートサービスはもちろんあるのですが、東欧はそこそこな値段ですが、 西欧は非常に高い。

アメリカはそこそこ高いみたいですが、カナダは日本と同じ値段なんですね。

とくにモントリオールはこの手の産業が盛んみたいで、モントリオールについて調べていたらここのサイトに たどり着きました。

もともと趣味で仏語を少しやっていたので、ケベックはもともと行ってみたいと思っていました。

今は燃油が高いですが燃油が安くなれば、シーズンオフをねらえば日本からでも東南アジアに行く感じ(3泊5日)のいけます。

ホテルはpricelineで出る田ホテルを45US$で予約。航空券は米国経由で総額10万。 あとはてくてく様の書き込みのurlでひたすらチェック。

http://www.highwayhome.com/travel/tourismbycity/montreal/montreal_escort_services.html

montreal escorts linkで検索すればすぐに見つかります。

一通り見てみると160-200$(以降の単位はカナダ$です)です。都内のデリヘル並の値段じゃないですかねぇ。 160$は20代後半から30,40がちらほら。探せば20代前半もある。 180-200$が平均的なもの。 個人営業だと300-400$。

てくてく様の書き込みでは追加は150$とか書いてありますが、わたしが体験したうちでは WEBに書いてある値段だけだった。

当方英語はTOEIC500、仏語の実力もTOEICに換算すれば500くらい。端的に言えば片言です。 ホテルに着いて勇気を出してエージェントに電話します。

Which girl is available now? (英語が堪能な人なら気の利いた質問をするかもしれないですが)

エージェントが女の子の名前を言うので、お目当ての子がいたらリクエストします。 あとはホテル名と部屋番号を聞かれるだけです。モントリオールは同じチェーンのホテルが複数有るようなので どこの出る田だ聞かれましたので、出る田ホテル・ニアーどこどこと細かくいいます。

英語が堪能で女の子をいろいろ話したいのなら英系のカナダ人を選ぶのも手ですが、 おすすめは仏系カナダ人(ケベック人)です。

探せば、中には本国フランス人やイタリア・スペイン人もいます。 1夜目は160$のエージェントで仏系カナダ人。WEBには20歳で書いてあるけど、見た感じは20代中頃。 (外人の年頃はよくわからないのであくまで私が見た感じです)

気持ちよかったらしく電話番号くれた。「かけてくれたらそのときはお金がいいが」て言われたけど へたれ何でかけてない。

2夜目は180$でパリジェンヌを呼んでみた。話してみたところ私が知っているパリのことと符合したので 本物のパリジェンヌ(パリ近郊かもしれんが)だと思う。

19歳だけど、見た感じは22-24くらいかな? 結構かわいかったし、あこがれのパリジェンヌと遊べて非常に満足でした。

3夜目は1夜目と同じ160$のエージェントにヨーロピアンがいたので呼んでみた。 モントリオールは仏語圏なのでフランス人かなという甘い期待をしていたがユダヤ系ロシア人だった。 でも美人でした。

みんなだいたい英語で話して来ますが、ぽろっと仏語の単語を返答すると「仏語できるの?」と聞いてきます。

日本の仏語学校の仏人と違ってすれてないので、ちょっとした仏語ネタで大受け。

学生時代に仏語やった人(やってなくてもいいけど)、カナダで仏人・仏系人と遊んでみませんか?

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から