地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1499回 シンガポール失敗体験記(ゲイラン・オーチャードタワー偏) by shin

はじめて投稿します。マレーシアに仕事で来て2ヶ月目に突入する会社員です。 マレーシアのKL情報や、シンガポール情報を頼りにいくつかの風俗に行きました。

 今回は、シンガポールに4日ほど行った事を書きます。

 (ゲイラン地区)

  このHPでもたびたび取り上げられている、シンガポールの赤線地域にいきました。  タクシーで9時過ぎに『ゲイラン18』と告げるとホテル街の真ん中に着きました。  感想はシンガポールにも、こんな喧騒とした場所もあるんだなと思いました。

  平日にも関わらず、屋台はほぼ満員。立ちんぼと言われる人は、一部のオカマ  と暗闇にいるインドネシア、チャイナのおばちゃんくらいでした。やはり情報  とおり、11時を過ぎないと立ちんぼは少ないようです。

  LOO6~30位を一回り歩いて、怪しいDVD露店を少し冷やかして LOO 16辺りの  金魚屋(タイ式のひな壇)を見て回りました。11時も近く稼動中なのか女性は少なく  それでも、みな必死に愛想を振りまいてくれます。

  しばらく見て回り 店番号16、少し年は行っているが松浦亜矢似の18番の女性に  決めました。

  50分=$100なので少し高めと感じましたが、歩きつかれたのでそのままなかへ  清潔な8畳くらいの部屋に、ダブルベットとシャワールームがありました。

  ムードのいい音楽が鳴る中、シャワーで全身を洗ってもらいました。彼女は   タイ人で24歳、源氏名はヴィさんといいました。片言の英語は通じて、タイの  女性は2人目ですが、ホスピタリティーとやさしさはタイ人が一番と感じました。

  サービスは、全身とア○ル舐め、生尺で、最後はスキンを被せて、正常位、  バック、騎乗位とゆっくり楽しんで、最後は正常位でフィニッシュでした。   その後も時間まで、マッサージをしてもらい時間のブザーが鳴って終了です。

 正直、また明日も来たくなりました。   明日は、皆さんが書いてある、こちらでは選べない系のお店に行くか?クラブ系  にいくか、迷いながらタクシーでホテルに帰りました。

(オーチャードタワーボッタクリ偏)

 ゲイラン初体験の2日後、シンガポール滞在をあと2日としていたので、やはり このHPでたびたび登場する、オーチャードタワー(以後OT)に行くことにしました。

9時ごろホテルから、地下鉄で2駅ほどなのですがタクシーも安いので、タクシーで行き ました。すると、$3で降りようとすると、あと$4ドル払えとのこと。週末に オーチャード等の繁華街に行くと、割り増し料金が取られるそうです。  

 気を取り直して、オーチャード通りを高島屋の前を少し歩いて、早速OTへ突入です。 OTは、一歩入るとそれと分かる女性やオカマが、エレベーターの前で立っています。

 まず3Fまで行くと、あまり活気は無くマッサージの店に誘われるくらいです。  インドネシア系の女性が吹きぬけの下を見ていました。  何件かクラブ系をみて、よくこのHPで紹介される”イパネバ”へ入りました。

中は、100人以上の人出で大変込んでいて、入り口正面には、ずらりとマレー、 インドネシア、ベトナム人と思われる女性が立っていました。   とりあえず、奥に入って少しフロアを回ると、ほぼ客は、欧米人で少し日本人と 中国系混じっている状態です。

 正直、クラブ系は始めての私は、飲み物すら注文出来ずうろうろとしていました。 結局、2Fのショーをやっている空いている所で、やっとビールを注文、少しゆっくり して、1Fへ戻ります。

 カウンターで、行き過ぎる女性を選んでいると誰も声は掛けて来ません。はじめて のクラブで緊張していたからでしょうか?目は合うのですが、こちらもお目当ての タイ人か、チャイナ系の綺麗な子は、1人ぐらいしかいません。

 時間も遅くなってきたので、そろそろお目当ての女性が現れるかなとリラックスして 音楽を聴いていると、はじめて腕を引っ張れ誘われました。

 見て見ると、多分チャイナ系かなと思われる、色白の美人。早速交渉すると、ショート で$200、泊まりで$400とのこと、夜も遅いので泊まりを値切ることにすると、$350 までになったので、少し高めですがホテルにお持ち帰ることにしました。

 暗がりから、明るいところに来てもその美しさは変わらずはじめてのクラブで良い 結果だと満足していました。  

 彼女の名はミミちゃんで、ベトナム出身の20歳でした。B84 W58 H86の身長158 位でしょう、スタイルもばっちりです。英語は堪能で、2週間の滞在で、一家6人 のクラブで緊張していたからでしょうか?目は合うのですが、こちらもお目当ての 家計を支えるとのことでした。

 そして、早速前金でとのことだったので、シンガポール$で350払うと、米$と言って 来ました。いつもなら断固として断りますが、もう一度行くのも面倒だし、ミミちゃん は、すっぽんポンなので、あと1万円で手を打ちました。

 ホテルに、バスタブ用の石鹸があったので泡風呂にしてしばし楽しみ、ビールを飲んで ゆっくり、一回戦です。(実際は一回戦のみでした)

 部屋の電気を全部点けて、ミミちゃんを鑑賞しながら、ディープキスを長く交わし 全身リップサービスを受けて、お返しにク○ニを少しして、騎乗位でスタート。

すごく小さいあそこは、ぎゅっと締まり気持ちがいいです。少し急ぐ腰使いをゆっくり にさせて、次は正常位でゆっくり、バックで激しく突きまくりです。

 その間も、得意のディープキスで攻め、かなり良くなって来たのか声が大きくなって 来たところを、横体位で激しく突くとかなり感じて来ました。

 最後は、正常位で長く突いてフィニッシュ、久しぶりにすごく楽しんだセックスでした。 あすは、ゆっくりなのでテレビを見ていると、今夜はどうしても帰りたいとのこと、 最初は断りましたが、携帯で又呼べとのことなので返しました。

 翌日、9時ごろに電話をしましたがやはり連絡は取れず結局高いショートになって しまいました。

 オールナイトは、やはりあまり焦っていない滞在が長い女性を選ぶべきですね。反省 どちらかというと、ゲイランの方が私にはあっているように感じました。

 そして、4日後に頻尿感と、残尿感がある、前立線肥大(性病)になってしまうとは 知る由も在りませんでした。(悲)