地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1496回 ワルシャワからボッタクリ報告 by SHIN

ワルシャワからボッタクリ報告をいたします。

市内からの往復タクシー代:140(zloty)(だいたい5000円) ドライバーと交渉して金額で、実際は大した距離ではなかった。(往復で30分程度)

店名:Villa Rosa (ドライバー推薦)

タイプ:一軒家の売春屋敷

 入場料:なし

 プレイ代:300(zloty) 私は、ユーロで100ユーロ払った。

 ドリンク代:女たちが強く勧めてくすが、飲まなければ払う必要はない。

 女:10人前後。(英語可3人程度。金髪3人程度。ほとんどポーランド人)

 レベル:低。

 サービス:最悪。(20年ぶりにボったくられた。)

詳細:

 -ほとんど英語のできないやせた金髪をセレクト。

 -部屋に行き、100ユーロ払う。

 -女がいったん外に出て、数分後戻ってくる。

 -シャワールームに案内。ひとりで、洗って来いと。

 -部屋に戻ると、女が、すぐにコンドームをつけ、手コキをはじめる。

 -本番したいなら、さらに150(zloty)を払えという。

 -数分間の押し問答(会話にならず)の末、女は、出て行って帰ってこず。

 -女が、10分ぐらいして戻ってきたとたん、タイムと言って終了。

結論:

 間違いなく、タクシードライバーと組んだ日本人観光客狙いのボッタクリであった。なぜなら、ワル シャワでは、このVilla Rosa だけは、ボッタクリがないとドライバーが言っていた。

まんまとやられて しまった。

この町の風俗はどこも同じでしょう。どうしても冒険したなら、この店は絶対に避けたほう がいいでしょう。

余談ですが、クラクフには、さほどサービスはよくなかったが、150(zloty)でできる店がありまし た。

以上

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS