地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1452回 バリ島、サヌールの置屋 by Hiho

いつも皆さんからの情報に助けられておりましたが、今回はじ めて投稿いたします。

ホテルはクタに取りました。

サヌールまではメータータクシー で大体5万ルピア(600円くらい)。

置屋(ジキジキハウスと私は伝えてました)に行くことが分か るとタクシーの運転手は大体待っていて、帰りも乗せたがりま す。

往復で10万ルピアと交渉するもいいですし、待ってる分は 勝手に待たせて、帰りもまたメーターで帰るのもありだと思い ます。

おおむねそんなに悪いタクシーの運転手はいない感じで した。ブルーバードタクシーに乗るようにしていましたが。

ここでの情報どおり、29へ行ってみました。

金曜の夜9時くら いで、20人くらいの女の子がいましたが、かなりエキゾチック な系統の女の子が多く、渋っていると、さらに裏の方に連れて 行かれ、こっちは高いけどどうだ?と勧められました。

しかし 高くていいどころか、もっとひどい感じで、もう一度もとのと ころにもどり、まあまあの女の子と30万ルピア(約3600円)で 手を打ちました。

お金は男に払い、後で女の子にはチップ5万 ルピアを払いました。

サービスの流れは、シャワールーム(と言ってもホース)でア ソコを洗ってもらい、生フェラ、ゴム挿入です。

部屋は敷地内にあり、エアコンが効いていますが暗い感じ。

あまり女の子の容姿に満足できなかったので、翌日はタクシー の運転手が勧めるバローカへ。

しかし、ここは夕べの29よりもっとヒドイ。こてこてのインド ネシアンガール。黒くて鼻デカくて、唇たっぷり。

渋っていると、女の子を呼ぶから待てと言われ、中庭でしばし 待つ。

すると近所から駆けつけるのか、バイクに乗せられて女の子2 名到着。40万ルピアと言われるがまあしょうがないと決めまし た。それが写真の子。

サービスは同じだけど、なぜか乳首舐めがダメだったのでチッ プはなし。

バリの女の子のクオリティに納得いかず、翌日再トライ。この 日は帰国日で夜まで時間があったけど、都合で昼に行ってみる ことに。

昼2時ころは女の子が少ない。29も女の子2人だけ。29X にタクシーの運ちゃんに連れられ(29と29Xって別だったのね )たけど、イマイチ。

なんかテキトーに数字に×がついている ところに連れて行かれ、時間もなかったのでテキトーに決めち ゃいました。

結論として、バリの風俗は女の子はタイに比べてもイマイチか な。

金額は30万ルピア(約3600円)なら安いけど、40万ルピア(約4800 円)だったり、クタからのタクシー代を考えると、沖縄の真栄 原(生フェラとゴム本番で15分5000円)の方が僕はいいかな。 日本人だし。

アジア女を抱くなら、タイのほうが女の子も選択の幅が広いし 、レベルの高い子がいる。

ソープやゴーゴーだと値段は倍くら い(2000バーツ=7000円くらい)するけどね。

まあ、バリの置屋も女の子しだいだから、行ってみていい子が いればラッキーではないでしょうか?

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS