地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1449回 How to enjoy FKK フランクフルト by OU812

仕事のおかげで色々な国へ出張し先輩諸氏の投稿を下に遊びをさせて頂きました。

1年前より欧州担当となり、時間の合間を縫って08年4月にフランクフルトのFKKへ初陣を飾った際のことを投稿させて頂きます。

行った先は、ダウンタウン近辺にあるPALACEです。 残念ながらドイツ語はまったく解しませんし結構方向音痴なためタクシーを使いました。 

ホテルは空港近くからでしたが大体15分程度で到着、金額は20ユーロでした。現在、ユーロが高いので結構痛いですが、時間ももったいないので仕方ありません。

しかし、商売上ユーロ高歓迎ですのでジレンマが… 早速、支払いをすませて建物へ、外見はホームページと変わりなく綺麗です。 

中へちょっと入ると鉄格子で囲われていて、”ウオ”っと思いますが、すぐに音がなりロックは解除され中へ入ります。 目の前には、なーんも付けてない女の子ら数人が客とお金のやり取りしてます。

レベルは…高い! 

これは、すげー!と興奮しかし、それ以上に緊張してきました。

カウンターに近づくと、ドイツ語で言われますが???でした。英語で!とお願いしたら75ユーロとのこと。この歩き方でちぇっくしたときより10ユーロ高くなってますね。

支払いを終わると、靴のサイズを問われ、40と言うとキーを渡されます。 初めてなのに、何度も来てるから知ってるでしょと言われてしまう。

うーん、私に似た人がしょっちゅう来ているのかそれとも、アジア人は皆同じに見えているのだろうか?

とりあえず、初めてと言うと、腕をだしてといわれてストラップを付けられカウンター向かい側の小物入れのロッカーへ案内され、財布をいれてと手渡された鍵を渡される。

ちょうど、ここでお金のやり取りをする現場に遭遇したので学習。 その後、こっちがロッカーだから着替えて楽しんでねと言われ、ほっとかれる。

そそくさと脱衣所に向かい自分のロッカーを探して服脱いでたら、ロッカーの中にサイズのサンダルは有るけど、バスタオルがない。ちょっと服着てバーの女の子に聞くと後ろを指差されると、ロッカー入り口横にバスタオルがつんであります。

適当にシャワー入って体を洗い、腰にバスタオル巻いていざ初陣です。ほとんどの人が同じスタイルで、一部にガウンを羽織っている人もいます。 ガウンもカウンターに聞けば渡してくれます。

脱衣所抜けると右にバーカウンター(アルコール無しと思います)左にビュッフェあり。 あー、晩御飯食べずに来ればちょっと浮いたにーと思う。

左の衝立をすぎたら、いますねーうじゃうじゃと!

初陣の時間は9時過ぎです。大体女の子と男の半々て感じです。 真ん中が一段高くなっていて、メインバーがあり、またポールがあってある時間になるとセクシーなポールダンスを踊ります。

奥は、ジャグジーとシャワールーム、サウナもありました。 あとは、個室やらビデオルームやらがありました。

ぐるっと回ってひと段落ついて、バーに座って飲み物をもらい、とりあえずゆっくり観察。 見てると、本当いろんな国の子がいますね。

ブロンド、黒人、ラテン系、すくないけどアジア系。でも圧倒的に白人が多いです。

体系も千差万別で細くモデルみたいな子から、太いのや、乳が異常にでかいのと見ているだけでも結構あきません。 

しばらくすると、女の子が迫ってきて、名前を聞いてきて、どこ出身ときいてきます。この子はチェコ出身で名前は…忘れましたが、美人です。 

で早速アプローチは、すごく近づいてきてあそこをさわさわ、胸を押し付けてきます。

たぶん整形な胸、こっちの人間と言うか欧米はなんででかいのがいいのか、私には理解不能、やっぱりそれぞれにあったサイズがあると思うのですが… 

それは、置いといて顔はど真ん中だし初めて来てこんなアプローチされたら、息子も反応してきます。で、彼女も続きはベッドでしようと畳み掛けてきます。たまらず、ウンと返事をしてします弱い私。

手を引かれて個室の部屋のあるところへ行き部屋の鍵をとり内側からしめます。 中はラブホのまんまです。女の子がシーツをひいて座ってと言われ二人とも生まれたままの姿に… 

でも彼女はブーツはいたままでした。

早速、どんなサービスがいい?と聞かれます。 なにがあると聞くと、ノーマルが50で普通のH、オプションで口内発射、アナルとか、あと2.3ありましたが、済みません忘れました。

 アナルは+100だそうで…ちょっとそこまで払いたくはないしノーマルで満足できるので、ノーマルと言うと”日本人はノーマルだけねぇ”だって。

へぇー、他の国の人は?と聞くと中国人なんか結構オプション好きだそうで。 言わなかったけど、生写真のオプションを作ればやってあげるのにとあとで思う。

そのオプションはありませんが結構流行ると思いますが?ローカルの人には抵抗大きいかもしれないけどね。 で、本題にもどり息子をウェットティッシュで拭いた後、彼女が乳首なめをしてずんずん下へ移動していきます。

こちらも胸もんだり、あそこを触って行きます。途中で指は入れないでと注意されました。 生でなめ始める。うーんプロななめっぷりです。

緊張してましたが息子はそれに反して興奮してきています。 そして、ゴムを被せて、どんなんしたいって言うのでまずは、上に載っていただく。

 ぐいぐいと気持ちよーく振ってきます。ちょっと疲れたのか、体勢を変えてくれと言われバックで合体。ナイスバディなんで後ろからの眺めが凄くヤラシイく感じます。

そのせいで、こっちはあっという間に絶頂に達してしまいました。 終わったら坦々と終了作業に入られます。やっぱりプロと再度認識。

部屋を出終わると先ほどのロッカーへ行って50ユーロを渡したら、頬にキスしてもらい別れました。

またまた、しばらく観察してると女の子も客をみて近づいてます。 日本人の私には、日本人が好みそうな女の子がやはり近づいて声をかけてきます。

どちらかと言うと可愛い系の子がアプローチしてきます。出身は、チェコ、ルーマニア、クロアチアなど東欧系です。  その後、ルーマニアの子と相手をして貰いました。

この子は、アプローチから凄くHな責め方なんで2つ返事でついて行きました。 ベッドでもそれ以上に攻めてきます。

終わった後も甘い時間をすごしこの子はルックス、サービスともに最高でした。

次に来た時にも是非お相手願いたいと思いました。

今回の初陣は、完璧なKO負けって感じです。 特に白人好きな方々には堪らないと思います。

でも、相手のサービス次第ですね。アプローチのサービスである程度判断できると思います。

ただし、コストパフォーマンスは悪いですね。

タクシー往復で40、入場75、2回戦で100の合計215(約¥36,000)です。