地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1400回 パタヤのディスコでナンパ三昧 by ヒーロー

1日目

インドネシアのスラバヤから夕方着の飛行機でバンコクへ。 バンコクにいる彼女が空港まで迎えに来てくれた… 初日は明日からのパタヤに備えて、ホテルにチェックインしておとなしく…

2日目

今回はいちようパタヤ郊外で仕事で、1時間ほど離れてるけど同僚のアメリカ人たちの要望でパタヤに滞在。Soi5の割と新しいホテルにチェックイン。

先乗りしてたアメリカ人の同僚Robが「いいディスコがあるから後で連れてってやる」とのことで、夕食後そのディスコへ。 なんでもタダで女の子がゲットできるらしくRobは2日間タダでお持ち帰りしたらしい…

8時ごろ行ってみたが時間が早かった事もあってガラガラだったので2時間くらいバービアで時間をつぶして10時頃に再度突撃。 半分くらいは埋まってる感じで、12時にもなると満員御礼で大盛況。

男はほとんどが欧米人で東洋人はほとんどいない。 女の子は6割くらいが素人(金目当てじゃない)で、残りは金目当ての子や欧米人の連れのタイ人ってな感じ。

ほとんどの女の子はタイ語のみか英語が出来るくらいなんで、タイ語か英語が出来ないとちょっと辛いかも。

場所はWSにあるんだけど、外からは普通のバーにしか見えなくて奥がディスコになってて、オレ一人ならまず入らないような所なんで…さすがアメリカ人!

さて話は戻って、連れのRobがバンコクから来たという大学生4人組みと仲良くなって飲みながら話してると、なんとそのうちの1人19歳のMingちゃんが日本語を勉強してるというではないか!

2時間くらい話して、今回は携帯番号を教えてもらい「明日会おう」との約束をして、残念ながらお持ち帰りはなし。(>_<)

3日目

朝から最悪の気分。 昨日は結構飲んだけどいつものことだから気にしてなかったけど朝から吐きまくり… 仕事には行ったが吐き気が収まらなかったんで午後にはホテルに戻り寝てた。

と、夕方Mingちゃんから電話が。 遊ぼうとの誘いがあったが、まだかなり気分が悪かったんで泣く泣く断ることに。でもしっかり明日会う約束をしてね。

今日はおとなしく朝まで熟睡。 よく考えたら、初日のバンコクで彼女に勧められるまま生牡蠣食べたっけ…

4日目

約束どうり夕方Mingちゃんから電話があって、ご飯食べにいってからビリヤードやったりして10時頃にディスコへ。 Mingちゃんは明日バンコクに帰るとの事。

 かなりいいペースで飲んだせいか、彼女も結構酔ってきてすんなりお持ち帰り。 最初はかなり恥ずかしそうで、聞いたらするのは3回目だそうで、本当かよと思いながらかなり興奮してしまった…

ほとんどマグロだったが、これはこれで良しとしよう。 タダだし。 朝まで2回楽しんで、またバンコクで会おうと約束してバイバイ。

5日目

今日はムエタイを見ようとWS手前の海沿いにあるバービアで飲んでたら、色黒でタイプの子を見つけてしまいすかさずお持ち帰り。 チェンマイ出身で18歳のPokちゃん。

まだ英語が片言しかしゃべれなくてちょっと困ったが、始まっちゃえば”そんなのかんけぇねえ”ってな感じで。 若い割にはかなり感じてくれたり、積極的だったんで携帯番号は聞いといて後日また会ったよ。

6日目

仕事も早々切り上げて、同僚のアメリカ人たちとバービアで時間を潰して、11時頃に例のディスコへ突撃。 かなり混んでて、しばらくうろうろしてると2人組のタイ人の子たちが乾杯してきたので、そのまま一緒に飲むことに。

彼女達はもう1人タイ人の男と一緒だったけど、3人とも英語もほとんど喋れなくて結局どういう関係なのか分からずじまい。 1人がまあまあ可愛かったので何とか幼稚園児並みのタイ語で頑張って話したが、分かったのは名前がOoでチョンブリから来てて、年は22歳で大学生、ってなくらい。

結局2時間くらい一緒にダンスしたりしてて、彼女もかなり酔っててディープキスありお触りありで、明日も仕事だというのに2時近くまで飲んでた…

最後は彼女の方から一緒に帰りたいと言い出したが、友達もいるしどうしようかとOoちゃんは散々迷った後で、結局はお持ち帰り。

ホテルに戻る途中で250Bのサンダル買ってやったらかなり喜んでくれた。 ホテルに帰ってからも彼女のタイ語のマシンガントークは凄かった。 俺が分からないって言ってるにもかかわらず、喋っては笑って…って。

ベッドでは酔ってたせいもあってかタイ人の子にしてはかなり積極的で、何でもありだった。 でも今日から生理だったらしく、終わって血を見るまで分からなかった…

なんだかんだで、朝まで頑張った… 仕事なのに… 彼女はタクシー代100Bだけ受け取って帰っていったよ。

7日目

今日はここの掲示板で知り合った日本人と会う約束をして、WSのGo-Goバーへ。 よく考えたら今回のパタヤ滞在で初めてのGo-Goバーだ。

もう1件Go-Goバーに行ってから、連れのRobから電話があったんでGo-Goから退散。 Go-Goは全然面白くなかった… 昨日は朝まで頑張ってかなり疲れてたんで、今日はバービアもう2件ほど回って12時前には退散。 休養日。

8日目

今日はパタヤ最終日なんで、有終の美を飾る為にもう一度いつものディスコに突入。 11時を過ぎる頃になると相変わらず超混み混みで、でもここはちゃんとバンドが演奏してるし、曲もいいしかなりお気に入り。

10分くらいうろうろしてると、流行のサングラスを掛けてノリノリで踊ってる子を見つけ近くまで行き、何とか話すことに成功。 パタヤには4人でBuriramから来たらしく、3人は普通に可愛くて1人はかなりポチャってた。 最初にオレが気に入った子は、なまえはTimで23才。

かなりダンスが上手くて、ずっと踊ってた。 途中からはキスとかもOKで最 にはディープもOKだった。 連れのRobはステージで踊ってた子を捕まえていい感じになってるし、もう一人の連れのKoryは何を血迷ったのか4人の中の一番太い奴といちゃいちゃしてて、彼曰く叩き甲斐のあるでかいけつが好きらしく、アメリカ人はよう分からんと思った。

今回も問題なくTimちゃんをお持ち帰り。  もちろんタダで。 彼女はずっとサングラスを外さなかったんで何かあるとは思ってたけど(最初はLBかもとも思ったが)、左眼を怪我してほとんど見えないって言ってた。

でも性格も良かったし、とりあえず携帯番号はゲットしてまた会う約束してバイバイ。

タイのディスコは時間がある人にとってはまあまあ面白い場所だと思う。

確実に持ち帰れる訳じゃないけど、やっぱりただで素人同然の子と遊べるのは楽しい!

3日ほど前からチェンマイに来てます。 チェンマイは初めてだけど2ヶ月滞在するので、またいろいろレポートします。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS