地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1384回 久しぶりのバリ島で、エッチなマッサージ by JJ

いや~、バリ島も4年ぶり。久しぶりに来ちゃいましたよ。

なんと、為替レートがすごくいい!1円=86Rpなんて嘘み たい。 これは、お姉ちゃんに挨拶にいかなくっちゃ・・・

前回はホテルのボーイさんに連れて行ってもらったけど今回は、仲良し になった地元の兄ちゃんに連れて行ってもらいました。

まずは、定番のサヌールのバンガロー。お姉ちゃんは、ちょっと離れた 置屋にいます。そこまでバンガローの兄ちゃんのバイクに載せられ、小 さい窓から品定め。

う~ん、若い子が沢山いるいる。 今回は50万Rp。お兄ちゃんのコミッションも入っているの かな?でも、円レートがいいから、OKっしょ。

女の子は自称20歳。なかなかサービス満点でしたよ。内容は割愛。

バンガローもいいんだけど、もちょっと安い店はないかい?と、兄ちゃ んにお願いしたら「OK,マッサージはどうだい」とのこと。

お店は、いちおうマッサージ店なんだけど、途中からあちらのお誘いが あるということ。もちろん、料金は交渉で。

ほぉ、おもしろそうだなぁ、行ってみましょう。 途中、兄ちゃんから相場を聞いてみる。お店に5万Rp+女 の子に30万Rpでということ。

マッサージ店の場所はデンバサール。しかも、大通りに面したお店。お 店の外観は、な~んか怪しいオーラを出しているマッサージ店。

入口に「Welcome いらっしゃいませ」というボードが掛かって いたのは笑えた。

お店に入ると、すぐカウンター。ここに、女の子の写真があるので、そ れでご指名。

すぐ入場料を払うかと思ったら、そのまま店内に案内されました。 店内は、日本でもよく見かける、怪しいマッサージ店。薄いベニアと カーテンで一応仕切られていました。

すぐに、お姉ちゃん登場。う~ん、写真よりちょっと老けてるかな?年 を聞こうとしたら、これがまた、日本語、英語ともNG!

インドネシア語は修行中の身。なかなかコミニュケーションが取れませ んが、まあ、やることは決まっているので、マッサージを開始してもら いました。

まずは、背中のマッサージですが、まぁこういう店ですので、それなり のマッサージでした。

お姉ちゃんが背中に馬乗りになって揉んでくれるんですが、だんだん股 間を背中に押しつけ、あそこの感触が伝わってきます。

で、10分も揉んだら、ひっくり返れと。 一応、お腹側も2~3分揉んだら、愚息をタオル越しになで なでしながら「○×△◇・・」

う~ん、言葉はわからないが「やりましょうよ~」と言っている(はず) 「KARAOKE」という言葉は、わかりましたが「なんでカラオケに 行くの?」と思ったら、おフェラのことらしい。

で「How mach?」あ~、つうじない。「Berapa?」 (いくら?)

「百万・・・」(なぜか、ここだけ日本語) え~、そりゃ高い!

そこで、交渉。ところが、なかなかうまく通じない。「20万 Rpだ」あ~通じない。

そのうち、お姉ちゃんが紙とペンを持ってきて、筆談。 「200,000Rp」とかいたら、驚いた顔で「No~」 どうも、お店の入場料(というか、正規のマッサージ料金)が10 万Rpで、それを含んだ値段を言ってるみたい。

じゃあ「200,000+100,000」・・・「No~」

結局、「300,000+100,000」で落ち着きました。 (昨今の物価高で、このマッサージ店も値上げしたそうです)

では・・・ということで、お姉ちゃん服を脱いで、濃厚な KARAOKEから。もちろん、生です。

こちらも、お姉ちゃんのあそこを、うりゃうりゃうりゃ・・・う~ん、 反応鈍し!

ゴムをかぶせて、お姉ちゃんが上でそ~にゅ~! その後、上になったり、下になったりで、・・・「う~ん、 Sudah」

でも、ベッドがマッサージ用で狭く、動きづらかったです。

最後に蒸しタオルで綺麗にしてもらい、お金を払って、はい、おしまい。

バンガローで若いお姉ちゃんといちゃいちゃするのもいいけど、たまに はこんなのもありかな? ただし、インドネシア語は必須ですなぁ。

しかし、ちょうど雨期の真っ最中で、お店に入る前から外は土砂降り、 そしてずっと雷が鳴っていて、ちょっとそれが気になって集中できませ んでした。

ところで、別の日サヌールの海岸を散歩してたら、日本語ぺらぺらのお じちゃんが来て「お姉ちゃんいらないか?1晩で1万 5千円」と誘われました。

話しを詳しく聞くと、お姉ちゃんは18~ 22歳の娘で近くのバンガローに泊まり、翌日の朝まで、バンガロー代コ ミで1.5万円。16歳や14歳もいるよ、っていわれた けど、そちらの趣味はないので・・・

もっと安くならないか?と聞いたら「1万でもいいけど、女の子 の年がちょっと上がる。25歳以上になる。子持ちの女だ」という こと。

ふ~ん、でも今日は予定があるから、やめとくよ。と、ビジネスカード をもらって帰りました。

1晩1.5万円ねぇ、日本じゃあ激安だけど、ここではえらく高く感 じてしまう・・・

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS