地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1372回 ウィーンのFKKで極上東欧美女とのひととき  by ヨシゾー

その1

さる1月中旬にウィーン滞在の際にゴールデンタイムというFKKサウナクラブを訪問したのでご報告したいと思います。 ウィーンの中心のインフォメーションにて無料で配られている地図とゴールデンタイムのホームページの情報を頼りにトラム(路面電車)を乗り継いで現地へ。

中心部からさほど遠くないので慣れていなかったらタクシーで行ってもいいかもしれません。ゴールデンタイムは上を走っている高速のすぐ横にあり、カジノの横にあり、駐車場も広く、割と見つけやすい場所にありました。

 入り口で80ユーロを払い、鍵をもらいます。中では工員に30分で60ユーロ払うとのこと。受付で尋ねたところ、同日ならいったん出てもまた入れるとのこと。英語のレポートサイトで読んだ通りです。さっそくロッカールームでシャワーを浴び(シャワーゲル常備)、歯を磨き(持参)、バスローブに着替えて準備完了です。

そして中心エリアへ。中心エリアはソファが並んでおり、他には映像上映部屋、サウナ、マッサージ部屋、奥の方に個室があり、広々しています(規模は、パレスやオアーゼの半分くらいでしょうか)。庭とプールもありましたが、この時期は寒すぎます。

午後3時頃に入りましたが、工員は15人くらい、客は8人くらいでした。とりあえずバーでジュースを飲みながらあたりをゆっくり見回すと、結構かわいい子がいます。やっぱり東欧系・黒髪が多い。ルックスは10段階で5-8くらい。 最初はあまり焦らずにゆっくり観察していたところ、中にはいるじゃありませんか、9が!

金髪のストレートで、彫りが深く胸も大きめでいい形、歳も若そう(小生、若い娘専門です)。周りを見回してみましたが、とりあえず明らかに彼女以上という素材は見当たらなかったので、話しかけました。

 「ハーイ、はじめまして。」彼女もにこっとして対応してくれます。

彼女の名前はマルティナ、ブルガリア出身、24歳、金髪、彫りの深い美形、細-中くらいの太さ、~160 cm、E-Fカップ(ただし硬いことが後に判明。シリコン?)、髪は細く柔らかくストレート、肩より下までのびた金髪がなんともきれい。

はにかんだ顔がかわいい(わざとかな?)。本当に絵に描いたような人形のような娘でした。しかし、英語があまり通じない!小生のカタコトのドイツ語と、マルティナちゃんのカタコトの英語でなんとかコミュニケーションをとります。でも最終的にやることは決まっています。ほうほうの体で部屋に移動。

ディープキスから始まり、きれいな体をなめまわします。そしておおきくて形のいいおっぱいも。でももんでみるとなんか硬い。69へ以降。生尺です。

小生、セックスレス状態だったせいかかなりいきそうになったので、尺八は終了してもらって上にのってもらいます。合体、ちょっと動かれただけで、気持ちよすぎていきそうです。

締りもなかなかよかった。もう少し長持ちさせたいのでバックに移行。バックからつきながら手で胸をもみます。部屋には鏡がついていて、おっぱいの感触と鏡に移った姿のエロさで我慢も限界です。そこでまた体位をサイドに変えてもらうことにしました。しかし、サイドから挿入しようとしたころ、暴発(泣)。

この間約8分。気持ちよすぎで早く終わってしまいました。やはり1回目は15分くらいは挿入せずに楽しまないとなと反省しました。しかし、優しいマルティナちゃんは更に5分くらい、添い寝とディープキスにつきあってくれました。

かわいいと言ったときの はにかんだ顔とシャイな態度は本当かわいかったです。あとはもっとコミュニケーションがとれて、自分が暴発しなければ(汗)言うことなしだったのですが。

15分も経っていませんでしたが、こっちも発射していたので彼女に連れらるがままに退室。財布保管用ロッカーから60ユーロを出して支払います。

(評価)

マルティナ(24)、ブルガリア出身、金髪、美形、やや細、E-F(人工?) ルックス 9/10、体9/10、セックス8/10、親近感7/10、満足度8.5 (ただし、小生が暴発しなければサービス9、満足度9とも言える)

その2

いったんシャワーを浴びて昼食としてビュッフェをつまみながら観察です。そうすると、いるではないですか、とびっきりのかわいい子が!しかも小生のタイプのモデル体系。次のターゲットはこの娘です。しかし他の客とにこやかに話していると思ったら、あれれ、個室に消えてしまいました。

のんびりコーヒーを飲んでいると、さっきのモデル系のターゲットの娘がロッカールームから出てきました。そしてすぐに他の客の方に話しに行って、すぐに個室へ。うーん、かわいい子をつかまえるのは難しい。しばらくすると戻ってきてロッカールームに消えました。

今度はロッカールームの近くのソファで待機です。  しばらくすると、出てきました。すかさず話しかけます。「君とちょっとおしゃべりしたいけど大丈夫?」「もちろんよ。」と彼女はとてもにこやかに答えてくれます。

彼女の名前はリナ、ブルガリア人、23歳。肩上くらいまでの黒髪、美形、笑顔のときの目、ほほ、眉あたりが本当に優しそうでチャーミング。体は細いけど、出るところは出ている。170 cm、胸はEくらいでとても柔かい。

やや離れ気味なところ意外は特に欠点が見当たらない。本当にフレンドリーで明るく、英語も堪能。ユーモアのセンスもある。しばらく話して個室へ移動。

 彼女の体を舐めると甘い。砂糖入りの食べられるクリームをぬっているそうです。Eカップくらいの柔らかい胸を揉むと気持ちいい。ディープキス、唇もやわらかくてとろけそう。

体を嘗め回した後、生尺してもらったのですが、、これが、気持ちよすぎる。尺八をしながらクラリネットをひくような感じで指先で微妙な刺激を与えてきます。今日2戦目だというのに早くもいきそうなので、尺八はやめてもらって、バックから挿入です。

うーん、いい感じにフィット。しまりまあまあ。柔らかく豊かな胸をもみながらのファック、やっぱり生乳はいいなあと実感しながら早くもいきそうになり、体位をチェンジ。サイドにかえてついていたらまたすぐにいきそうになったので上に乗ってもらう。またすぐにいきそうになり、そのまま倒れてもらって正常位に移行。

さあ、正常位でつきはじめるぞ、、、というときに暴発(泣)。この間約10分。早くいきすぎて残念がっていると、彼女はよくふつうにあることよと慰めてくれました(泣)。

彼女がどうだったと聞くので、良すぎて早くでちゃったよと文句をたれた後も(え、自分のせい?)、5分くらいいちゃいちゃしてくれました。ちょっと残念だけど幸せな気分でセッションを終えました。

その後、コーヒーでちょっと一服していると、リナがカウンターでビュッフェを食べていて、目があいました。そうしたら手招きしてくれたので、小生もカウンターの隣の席に。

しばらく他愛のない話をしながら楽しい時間をすごしました。リナちゃんに恋しちゃいそうです。

(評価) リナ(23)、ブルガリア出身、黒髪、美形、細い、170 cm、天然E ルックス 9/10、体9/10、セックス9/10、親近感10/10、満足度9.5

その3

この時点で6時くらいでしたが用事があったのでゴールデンタイムから一度出ることにして、リナちゃん深夜1時くらいまでいるとのことだったので、自分は10時頃戻ってくるからまた後でねとキスしてしばしのお別れです。

ちょっと予定がずれこんでゴールデンタイムには12時近くに戻りました。しかし残念ながらリナちゃんはいませんでした。でも、6時頃にはいなかった工員もちらほら見受けられます。また、工員数は、午後3時:15人、6時:20人、12時:18人、深夜3時:10人くらいなかんじでしょうか。

9-10時くらいが工員も客もピークのようですが、小生は遅番の工員も出勤してきて込みすぎていない4時-8時くらいが訪問に適していると思います。そんな中で、白い肌と薄い色の金髪、モデルのような細くて背が高い体系とタラコ唇のロシア人に目がとまりました。

彼女の名前はナターシャ、見た目通りロシア人。赤ん坊のような白くてすべすべな肌。顔もチャーミングです。英語も堪能。しばらく話して個室へ。

 そこで気づいたのですが、彼女はワキガでした。5cmくらいまで近づくとよく分かります。ワキガの人って、ワキとアソコ両方から同じように臭うんですね。初めて知りました。

あと、体は胸もDくらいあって細くてきれいなんだけど、あそこのしまりがイマイチ。本日3回目だったことも手伝って、体位をいろいろかえつつ、今度は時間目いっぱいつかってフィニッシュ。

彼女も小生も汗をかきました。そして、やや筋肉痛に。シャワーを浴びてホテルにもどり、ナターシャのおかげでよく眠れました。

(評価) ナターシャ(25)ロシア人、 ルックス 8/10、体8/10、セックス5/10、親近感8/10、満足度7 体は外見はいいのですが、あそこのしまりとワキガの面で低評価です。でもワキガフェチには最高かも。

(総評) ゴールデンタイムのホームページの写真からはあまり高いレベルは期待していませんでしたが、実際には写真に載っていないかわいい娘が複数見受けられ大満足でした。リナちゃんが言うには、1月中旬はまだあまり賑わっていなくて、2月、3月とだんだん増えてくるとのこと。

あと、夜9-10時頃は込んでいるのでお勧めしないそうです。また、フランクフルトのFKKのようなビジネスライクな感じはなく、気分よく過ごせました。

ドイツのFKKより少しずつ高い設定料金になっており、英語だけだと半分程度の工員としか十分に話せませんが、ウィーンのゴールデンタイムは安全性・安心感の面でお勧めです。

風俗関係の場所に行くとぼったくられたりしてつまらない思いを帰ることが多々あると思いますが、ここでは幸福感が残り、大満足でした。

また数ヵ月後に訪れたいです。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS