地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1367回 ソウル最新情報  by まきっち

まきっちと申します。平成20年の1月!つい先日行ってきました。

長安洞(チャンアンドン)で美人床屋!と意気込んでましたが、床屋のグルグル廻るネオンは1つも無く

大きな通りの両側には大ソープランド密集地と大きく様変わりしていてビックリしました。

その中の日本語の表示がある店に突入。

日本語が出来る女の子をオーダーすると、30過ぎの可愛い系の女の子が登場。

Eカップのおっ ぱいをブルンブルン揺らしながらのボディー洗いに始まるソープ攻撃です。

コラーゲンパックもしてもらい、最後はベッドでゴム付本番!

中々の1時間でした。

金額は10万ウォン。

日本のソープとほぼ同じような造りの部屋でした。

588情報

店は半分以上が真っ暗のままでした。

タクシーの運転手に聞くと「近く都市再開発で588の置屋地域が全滅するそうですよ!」と言ってました。

残念です。