地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1363回 はじめてのマッサージin上海 by 海外幼児

小生、2008/1/1~2008/1/6まで所要により上海に滞在しており、 海外での風俗経験もなく、悶々とした日々をすごしておりました。

1/2、髪が伸びていたので、ホテルのルームサービスに、洗髪・切揃・ブロウが 記入してあるのを見つけ内線電話をしたところ、ひとことめに「あんま!」との返答が あり

「No!!!」と答えてもわけのわからない答えをされ、しまいには部屋まで小姐が二人 きて 大きな声で「あんま?」と言い続ける始末。

とりあえずその場は帰ってもらい就寝。

2日後、下の収まりがつかず、ちょっと期待して内線電話!

速攻、前回よりかわいい小姐到着。

最初は普通のマッサージ。途中から小さな息子付近をまさぐり始め、小姐より意思表示 があり 一回、1500RMBの提示。

こちらも持ち合せが少なかったこともあり拒否。

その後マッサージ継続中に、手こき500RMBなどの提示もありましたが、ことごとく拒否 。

マッサージ終了後、一回600RMBまで急降下した提示があり交渉成立。

顔もかわいく、乳も大きいし、まあいいかと思い作業開始。

ただひとつ腋毛はボーボーでちょっと興ざめ・・・・

小生にとってはじめての海外風俗体験はあっというまの出来事でした。

ただ日本人とわかると高い値段から金額提示の様子。

高かったのか、安かったのかわかりませんが、貴重な勉強をしてまいりました。