地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1345回 騙された北京KTV  by 旅ガラス

出張で1週間北京へ行ってきました。

最終日、天安門へ行き、仲間4人で歩いていると、客引きのかわいいお姉さんに声をかけられ

「一人200元、チップ100元、マッサージ100元」

ちょっと安過ぎと思いつつ店に入ってしまいました。

部屋は全部個室で、音楽がうるさいが、他の客がいるかわからない。

お姉ちゃんを指名して、ビールで乾杯。

飲んで歌って大騒ぎ。途中からマッサージの誘惑。

なんと2000元。高い。1500元に下げてきたが、今日は帰ることに決定。

そしてマイタン。その前にチップの催促。100元渡したら、600元 「なに」しぶしぶ払ってマイタン。

請求金額が、12000元 「金が無いからまけろ」と言っても聞かず時間も夜中の2時 

突然2人の男が入って来て

「払うまで帰るな、円でも、カードでも払え」と脅され、

カードで払った金額が10000元。

今日の5時にホテルをチェックアウトして帰国。もうくやしくて。

こんなの初めて。まあ無事に日本へ帰れてよしということにしよう。

お粗末でした。