地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1326回 AMP(Asian Massage Parlor)のメッカ・サンフランシスコ  by 金萬橋

インターネットでCMO Health Spa(130 Bush St.)とSunflower(450 Jones St.)を調べておいて、午後10時頃ホテルに近いSunflowerに向かったところ

O'Farrell とJONESのコーナー、そこにSunflowerの看板が見えているのに黒人が大勢たむろしてお金を無心していたので即ギブアップして、そこから一目散に退散。 Sunflowerは危ない場所なので明るい時間に行った方がいいところのよう。

このままじゃ終われないとCMO Health Spaまで歩き、目的の番地に着いたけどそれらしきものは一切なくオフィスビルだけ。

住所を間違ったかと思ったら130のドアーの中に警備員(黒人)が座っていて、エレベーターが見えるだけ。 隣の132は日本食レストラン。

周りを歩いてみてもそれらしきものはないので、意を決して130ドアの前に立つと何も聞かないでドアを開けてくれた。

エレベーターを呼んで誰かに無線で連絡して6階と言ってくれた。拍子抜けするくらい簡単。

ママさんが聞きづらい英語で「初めてか」と聞いて「そうだ」と答えて$60を払うと、リストを見ながら女の子を呼んでくれて部屋に向かう。(あとで聞いた話では女の子を選べるよう)

女の子はワンピースにノーブラ。発音が難しかったので名前は聞き取れなかったがベトナムと中国のハーフといっていた。

全て脱いでバスタオルを巻いて待っていると、奥のシャワー室に案内されて一人でシャワーを浴びる。女の子は外で待っているので部屋に帰って、うつ伏せでマッサージの始まり。

しばらくして仰向けになって、胸から下に下りていって周りをマッサージしはじめると、お尻に触れる位置に近づいてくるので、スカートの中に手を入れる(ノーパンだった)。大事なところを遠慮なくさわる。

これが「そろそろいいよ」という合図になるので必ずさわる。そうすると女の子がどうしたいか聞いてくるのでスペシャルかフルサービスプリーズと答える。

$140で成立(相場は総額で200のよう)お金を渡したら準備のために一時退室。

帰ってきて裸になってスペシャルマッサージからお湯を口に含んでゴムF。戦闘対戦に入ったので騎乗位、体勢を入れ替えて正上位でフィニッシュ。

そのあとホットタオルを持ってきて体を拭いてくれる。この子は性格がよくてリラックスできた。シャワー室に行く時かわいい子がいたし、終わったあと帰る準備をしていた子が二人、20代の若い子が多かった。

次回は女の子を並ばせて選んでみたい。

今回の体験での教訓。

危ない場所に危ない時間に行かない。貴重品・貴金属は持っていかない。必要な現金だけを持ち歩く。AMPは女の子がサービスしてくれるところなので、自分の安全を考えてノーCONは絶対に止めましょう。 アメリカもタイと同じでAIDSが怖いですからね。

ダウンタウンの通りのいたるところにおいてあるFREEの新聞The AdvertiserにAMPの情報がありますので、必ず読んでおいたほうがいいですよ。アメリカのAMPはいつ閉鎖するか分からないのでいつも最新情報を手に入れてください。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS