地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1303回 ウィーンのFKK by エゴロバ

時々このサイトを楽しませていただいていますが、ヨーロッパからの情報が少ないで すよね。

オーストリア、ウィーンからの情報は皆無では?と言うわけで、ウィーン の、とりわけ最近探訪したFKKの情報を送ります。

オーストリアは、ドイツと同様売春は公認なので、種々の形態の遊びが存在します。 いわゆる売春宿で一番有名なのはBabylonで、世界中の美女が集まっていて、 サービスも最高ですが、入場料、部屋代そしてお相手へのサービス料を払うと500 ユーロ近くかかってしまいました。

環状道路近くにある宿は一切広告していないので すが、窓に赤ランプがついているのでそれとわかります。

ドアのチャイムを押すと、 中から確認してドアを開けてくれます。中に入るとサロンみたいなところに10人くら い、様々な人種のお姉さんがいるのですが、英語が出来るのはいるかと聞いたら一人 しかおらず、これがまたすごい大女で、最低料金は15分50ユーロだそうです。

今さら 帰るとはいえなかったので、しかたなしに最低料金を頼みましたが、いきなりゴムを かぶせて手でしごきだしたので、息子はすっかり萎縮してしまい、全く使い物になり ませんでした。

そんなわけで、ウィーンには安くて面白いところはないのか、ドイツのFKKみたい のはないのかと思って探していたら、金時というのがあることがわかり行ってきまし た。

ウィーンの南駅からバスで10分くらいのところにあります。入り口で初めてだと 言うと、ここはFKKサウナクラブだと言うことはわかっているか、入場料は80ユー ロ、これにはサウナ、プール、ビデオ、飲食代が入っている、女の子のサービスは30 分で60ユーロだがいいかというので、いいよと答えると、タオル、バスローブとロッ カーの鍵を渡し、着替えはあっち、財布とか貴重品は別のロッカーに入れるようにい われました。

着替えて部屋に入るとあっと驚き、20人くらいの全裸の美女が思い思い に寝転がったりソファで団欒しています。白人がほとんどですが、黒人やラテン系の 女性もいました。客は15人くらい、ほとんどが地元民と言う感じです。

しばらく様子を見ていると、ルーマニアから来たマリアが話しに来たので、ここは初 めてだけれど、どうすればいいのかと聞くとまた親切に説明してくれ、女の子につい てはお互いに合意しないとセックスはしない、場所はビデオをやっている部屋か、個 室になると言うことでした。

しばらく話しているとマリアはとても親切そうなので、 一緒に個室に行きました。個室にはダブルサイズのビニールカバーのかかったベッド があり、これにタオルを敷いていたすことになります。

BJから始まり、後ろは好き かと聞くのでYesと言うとコンドームを指につけて前立腺マッサージをしてくれ て、すっかりびんびんになってしまいました。彼女はとても親切で、急がずあわて ず、こっちの好みに合わせて動いてくれるのでとても快適でした。

終わってからロッ カーのところで60ユーロ払い、それじゃねと別れ、しばらくサウナに入ったり雑誌を 読んだり、ビュッフェから食べ物をとって食べ、ビールを飲んで回復を待ちながら、 ブルガリアのイングリッド、ハンガリーのチーラと楽しんで、帰りました。

しめて 260ユーロ、どうですか、高いですか、私の感覚だととてもリーズナブルだと思った のですが。2時から6時くらいまでいたのですが、午前4時までやっていて、何時間い てもいいそうです。

オーストリアは比較的安全で、強盗にあったとか、暴力バーでぼられたと言う話は聴 いたことはありませんでしたが

その代わり、高い、サービスが悪いと言うのが印象 でした。

点数とつけると、美人度80、親切度80、安全度100、清潔度90、そ して値段もそこそこのところが見つかったのでこれからはここに決めようかと思って います。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS