地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1297回 中国瀋陽の洗浴で5Pby 世界を股でかけるおっさん


1階で風呂に入り2階へ上がると休憩室になっている

休憩室にはお色気ムンムンのおねーさんが20数人いて並んでいる

ソファーに寝ころがっているとボーイさんが「シャオチ?」と聞きにくる

うなずくと目の前に10人ほど並ぶ好きな子を選んで指差すとその子がそばに来て座り残りは退散する

少しの間なにやら話しかけてきたりするが中国語はわからないので会話にはならないので手を引かれて奥の部屋に迷路のような廊下を進みボーイがドアの前に張り付いている厳重に警備された(公安対策か)別室に案内される

たくさんの個室がある一室に入るダブルベッドとシャワールームがあるここで本番するのだが浴衣を脱がされベッドに横になる彼女も裸になり横にくる

さーあがんばるぞーとその時ドアが開きおねーさんが入って来た何やら中国語で言いながら裸になりベッドにオッパイを触らせながら「アーパイ、アーパイ」と言っている

追加料金が200元(3000円)ということかまあいいかと「オーケー」初めのねーちゃんは先ほどより私のチンチンをおしゃぶりしている

3Pに突入とその時またおねーちゃんが入って来た同じように裸になってベッドにまた200追加だがこの子がええ美乳でそそるのでついオッケーした

4Pだ すでにさっきの二人にチンチンとお尻の穴を舐められてエエ気持ちだ

3人目のオッパイをもみもみしながら夢心地でいると4人目が入って来た

これがまた可愛いので5Pに!!よっつんばいにならされ4人がかりで全身を舐め回される、自分の両手の指は2人のあそこをほじほじステレオで「アーハーあーはあー」交代でフェラされたりおねーちゃんを上下に挟んだりとまさに酒池肉林(酒は飲んでないが)

ハーレム状態さんざんイチャイチャした後1人1人とHする(コンドームは相手が変わるたびに変える)

最後に初めに指名した子に挿入し他の子は乳首やお尻や背中などをなめなめされながら発射する。

終わった後も4人に抱きつかれて横になるまだチンチンを触っている子もいる按摩をしてくれている子もいる

90分ほど王様気分を味わって800元(12000円)言葉が分からない金持ちそうな(すべての日本人が金持ちと思っている)に暇な時間帯だったのでHの押し売りをしたのかもしれないがすごい経験をさせてもらった。

http://blogs.yahoo.co.jp/otusanryokoukai