地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1296回 サンディエゴのヌードビーチby NONAME


 アメリカには所々にヌードビーチがあり、サンディエゴのヌードビーチはその筋で結構良く知られています。

場所は州立大学の近くにあるグライダーエアーポートから崖を下りた所で、ハンググライダーのメッカから少し南にある通路を降りて行くのですが、崖が険しく土砂崩れなどもあるので通路になっていない所からは絶対に下りない事です。

 15分ほどかかって崖を下りると其処はまさにクローズオプションの世界、ビーチに寝転んでいる人の半数以上はすっぽんぽんのヌードです。

裸を楽しもうと言うヌードクラブもあり50代60代のおじさんやおばさんもいて彼らは毎週ここにやって来るみたいです。

ビーチボールを楽しんだり、時にはボディーペインティングのコンテストもあります。

矢張り週末や祭日には人出も多くたまにはモデルブックから飛び出して来たのかと思うほどの美人が1系もまとわず波と戯れる姿を見る事もあります。

カップルで来ているのが多いのですが、意外とここは安全なので女の子だけのグループもいくつか見かけます。

風俗業とは関係ないですが、明るい太陽の下で女性のヌードを見れるのは楽しいですよ。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS