地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1283回 ミアリ & 平澤の旅。 by  タカノ


前回、ミアリのお気に入りのコのお店がわかり、今回も、また訪れてきました。

お店の位置がわかっているので、アジュマの攻撃も、おかまいなしに突き進むことが できました。

で、お気にのコに会うと、すごく喜んでくれて!! (まぁ、客商売なので、営業スマイルかもしれないのですが。。。。)

このコ、キスが大丈夫なで、部屋に入ってからは、 ほとんどキスしっぱなしでした!!

で、69になってお互いのを舐めあって、合体!! いや、ホント気持ちよかったです。

帰り際、カーテンで仕切られてる入り口のところに、警官の姿が。。。。。 小心者なので、違う道を探して、ドキドキで帰りました。

外に出て、お気に入りのコに電話すると、いつものことだから 気にしなくても大丈夫とのことでした。

お気に入りのコにあった、次の日に、平澤に行ってみました。 駅の近くにあるっていう情報だけで、行ってみたのですが、すぐにわかりました。

で、突撃!! お店のかんじでいえば、ヨンジュのようなかんじで、お店から、オンナノコが呼び込むとこでした。 ヨンジュで、声を掛けられるのは慣れているのですが、 始めてのとこなので、緊張しながら、オンナノコのチェックを。

思ったより、お客が少なく、またお店の数もけっこうあったので、 お店のチェックをするために、グルグル回って戻ってきても、1度見たオンナノコが 残っていたのは良かったですね。

最初に入ったお店は、お店に来て、2日目のコでした。 このお店は、シャワーがあって、自分で使ってくださいってことでした。

ショートタイムで、70000ウォン。 サービスは、まだ2日目ってことで、あまり慣れていないかんじでした。 でも、一緒懸命で良かったです。

その後、まっすぐ帰ろうと思ったのですが、他のコに呼ばれて、違うお店に。 このお店も、値段は同じ、ショートタイムで70000ウォン。

違う点は、シャワーはなく、オンナノコが竿を拭いてくれました。 これが、気持ち良くて!! 先ほど、1発出してるのに、また、発射しました。

ちょっとソウルから離れているんですが、遊びに来てもいいかな?って思いました。

平澤に行くまでに、ヨンサンに行ったのですが、早い時間だったためか、 若いオンナノコが1人しかいませんでした。

熟女の方は、たくさんいたのですが、さすがに。。。。。。

遅い時間に、来たら違うのかもしれません。 こんど挑戦してみようかなっと。