地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1247回 中国台山市沖の男の楽園、弾丸ツアー記 by ふよふよ


毎回、タイ旅行の際には雑誌に書いていないような、下半身系の情報にここを情報源に活動しており、大変重宝しています。

さて、今回の下半身癒し旅に選んだ目的地は、初体験の中国本土、台山沖の雑誌にも2回ほど取り上げられた、下○島に行ってまいりました、今回のルートは、香港→澳門→珠海→山咀→下○島→山咀→珠海→香港のルートを選択し、かくのごとく手配、実行に移されました。

初日:日本→澳門【1泊】は、出発18:40成田発NH911に搭乗、香港に22:25【現地時刻】に到着です、もう少し早ければ、直接澳門入りもありますが、時刻が遅く、香港市内を通過し、フェリーで澳門入りする事になりました、Airport Expressと地下鉄を乗り継ぎ、上環まで移動、フェリーに乗る前に、フェリーターミナル前のツアーデスクを物色、澳門のサウナ【下半身癒しつき】を選び購入【往復フェリー代金も含まれる】、フェリーに乗り込んだ【金額はたしか:1360港幣元くらいだったと思う】

香港市内の移動に手間取り利用できたフェリーの時間は、すでに26日の午前1時の便が最速で、2時に澳門に到着です、予約していたホテルにチェックインし、早速にサウナに出陣です【澳門のサウナは初陣です】、当初システムが分からず、ボーっと湯船に使っていた自分、結構間抜けな図柄になっていました、しかし20~30分おきに30人強の台式、越式、鬼娘と湯船に浸かっている自分の周りをぐるぐる挑発的な視線を送りつつ周る姿は圧巻でした

しかし翌日以降のことを考え、健全なサウナ利用にとどめ、ホテルに帰還する、【女サービス無しだったので、350港幣元追加で払い、香港で買ったクーポン券はフロントで返してくれました、30日以内に使ってくれればお金は要りませんといわれました】

2日目:午前中に移動を開始しようと思い、まずは港幣元→人民元へ、また持参の日本円→人民元への両替時にトラブル発生!、AMEXのT/Cをどこも受け付けてくれない!、20~30件ほど周っても全て拒否!、困った!【時間は無常にも過ぎていく・・・】

最終手段として、クレジットカードのキャッシングを利用しやっと今後の旅費を手に入れる【注:バンコクではどの銀行も円建てT/Cがパーフェクトに通用しますが、香港・澳門は全然だめです、国際キャッシュカードか現金を持っていきましょう】、しかし時刻はすでに午後1時、大急ぎで澳門珠海の関門まで移動、ゲート通過と港幣元→人民元への交換に1時間以上をロス【自分の前の若い女が米ドル100ドル札200枚ほどを人民元に交換しようとして、行員が1枚1枚虫眼鏡とかで偽札判定していて、その間長蛇の列】

さすが!公共サービスに近いサービスの処理能力の低さにはあきれかえるゾ、中国人民銀行!!!、時刻はすでに2時40分、ゲートの珠海側のバスターミナルへ向かう【ゲートを出てすぐ右側に向かって約200~300mくらい、地下に降りてはいけません、地下にも近距離用のバスターミナルがあります】3時ちょうどに出発するバスに辛うじて乗車、これより2時間のバス移動になります、午後5時山咀の港に到着、早速チケットを購入(隣の島の上○島は、後10分で出航だが、下○島は、18時出航だと聞かされ、ひたすら待ち乗船、目的地の旅遊区到着は19時30分を過ぎていました

宿泊の予約を入れていないため、飛び込みで、錦江Hに交渉、しかし、部屋が満室とのこと、しかし奥のマッサージルームの個室を客室に使って良いとのことで交渉成立!、翌日からまともな部屋を確保してくれるとのことで一安心、その間台湾から来た親父3人組が、私とホテルフロントとの間との、交渉約を買って出てくれてありがたかった・・・、その日は、どろどろに疲れたので、女は明日からにして、マッサージだけしてもらい、爆睡。

3日目:やっと本来の目的を果たせるぞと、正午前から、島内をぶらぶらする、男一人で歩いていると、あちこちから、声がかかる、もちろん中国語、よく分からん・・・、暑い島だけあって、みんな当たり前のように、太もも、腰のくびれ、胸の谷間、を露出、美味しそうな果実がいっぱい、さらに歩くと、強引なオバハンに行く手をふさがれる、女を選べといっているようだ・・・、どの女も美味しそうでも、決め手に欠ける・・・、しかし奥で寝ていた女の子が一人・・・、【南国版堀○真希×30%】がいた!

迷わず指名お持ち帰り、しかし、すこし話をすると歳が18未満・・・、マズイ・・・、かなり眠そうで、しかも、かなり疲れていてかわいそう、仕方が無いので、昼寝から覚めた時点で、お小遣いを渡し、何もせずに、戻っていいことを伝える・・、再び、物色、いました今度は、大丈夫そう!、【中国製、真鍋○をり×70%+大久保○代子【光浦○子の相方】×30%】、再び部屋にお持ち帰り、持参した、ノートパソコンの楽々中国語【翻訳ソフト】を使って、ご挨拶、中国製、真鍋からもご挨拶、ピン音入力ができるので、意思疎通ができてとても便利・・・

SEXは、やはり激しいですね、テクについては、日本人や澳門などに比べるべくも無いですが、本気で感じ濡れ、自ら腰を振る姿は、感動です、キス拒否のフェラ不能(というかよく分かっていないフシがある)ではあるが、クンニすると本気で感じ気をやる姿は、やはり嬉しいものです、クンニで本気モードに入ると、自ら上に乗り私を導くのです、持ち帰ってご挨拶の後に、一回、少し抱き合って昼寝、夕方、晩飯を斜め向かいの食堂で食事、戻って就寝前にもう一回、して寝ました。

4日目:朝起きぬけに、裸の彼女にいたずらを仕掛ける、最初は、まだ眠いのかウーンと嫌がるそぶりを見せていたが、少しずつ目がさめると、彼女も本気モードになってきた、2日目になると、彼女も私に少し情が移ってきたのか、行為最中に強く抱きつく頻度が高くなる、この朝からは、クンニの連続アクメに挑戦、どんな感じ方をするかを楽しみつつ、めいっぱい攻める

終わった直後に彼女の表情を観察、疲れた顔はしていたものの、まんざらではない様子の顔色であった、行為後少し話しする、昨夜は、私のいびきがうるさかったことを言われ、平謝り、ゆっくり寝て良いと伝えて、喜んで寝ていた・・・、午後は、彼女の所属しているお店を彼女と二人で冷やかす、私が麻雀をやっているのを後ろから真剣に見ている姿をみて、ギャンブル魂に火がついたのか、面子に加わりプレーを始めてしまう、少しあきれて彼女のプレーを見ていると、強い強い、今まで、私に甘えるような目で見ていたのとは打って変わって、勝負士の目になっていた・・・

しばらくして、店の奥から仕切り役のオバハンが私に手招きしている、不思議がって行ってみると、どうやら、ショートで他の女を選べといっているようだ【商売熱心だこと・・・】、しかし、たとえ2・3日の相手でも、浮気はしないと告げると、麻雀は始まると長いから、その間に他の女を楽しめといっているので、こちらは苦笑い・・・、夜はディスコに繰り出す、すると彼女所属の店の売れ残りの娘や、他の客と一緒に、わいわい騒いでいる、みんなノリノリ、そして夜半過ぎ、部屋に戻り、また一回交わり、明日の移動の予定を立てて就寝。

5日目:翌日の香港発の帰国便にあわせて、移動を開始する、彼女は、用事があって、ふるさとの湖北省に今日帰るため、移動するので、途中まで一緒に行こうということになった、朝二人でシャワーを浴びる【もう当然のように二人で浴びてお互いの身体を洗い合っている】

彼女は荷造りのため、一度店に戻る、その間にこちらも荷物の整理を始める、9時半ごろに準備ができたと彼女が呼びに来る、急ぎ荷物を持ち、フロントで、もう顔なじみになった坂下千里子似の受付嬢にチェックアウト手続きをしてもらい、バイクタクシーで港へ向かう、風が心地よい、山咀行きの船は出航寸前私を待っての出航でした、そして、山咀港で、いよいよお別れです、彼女は広州行き、私は珠海行き、バスの出発があわただしく、別れを惜しむ暇もありませんでした、2・3言話し、そしてお別れ

残りは、移動に次ぐ移動で香港に到着、1日目に購入した、澳門のサウナクーポン券があることを思い出し、夜に、澳門へ、今度はシステムも覚えたし、行くぞと意気込み、豪帝サウナへ、例の女の子がぐるぐる回っているときにも、優柔不断さが出て、一人に決められない・・・、男性の係員に、逆指名してくれと伝える【自分が選ぶのではなく、女の子で私が良いと思う子を指名するからと伝えると元気よく、手を上げて逆指名した女の子を発見、一瞬で決定、別室でサービスをお願いする】、サービスの内容は・・・、行って自分で楽しんできてください、日本の風俗よりも、美人度は上ですね

6日目:惜しみながら帰国

今回の教訓:香港澳門も含め、T/Cはもって行かないこと【リファンドできません、現金か国際キャッシュカードにする】        

3日間くらいでは、下○島は、堪能しきれないこと、最低でも1週間くらいあると満足かな?        

土曜日の夜に予約もなしに、飛び込みでは、いくら下○島でも、ホテルが、満室の可能性が高い        

下○島の水道の水は、飲めません【黄色くにごっています】、身体を洗うくらいなら何とか我慢できますが、           潔癖症の人は耐えられないと思います。

ホテルの自分の部屋以外のトイレは、日本人には耐えられません、大便をするときは、かなり大変です、覚悟しましょう

でも、楽しかった、勉強になった、次回行くときはもっと効率よくいけると思います、秋にまた行こうっと!

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS