地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1241回 香港の辛くて楽しい出張(2) by ジプシー会社員


またまた思いがけず香港出張と相成った。

2泊3日とはいえ、しっかり仕事してしっかり遊ぶことを信条としている僕はさっさとお客さんとの打ち合わせを済ませていざ滞在している油麻地近くの141アパートへレッツゴー! 調べる時間もあまり無かったので、場所だけ確認して後は何とかなるだろうと仕事とは全く違うアプローチ。

金曜日の夜とはいえ7時と時間が少し早かったせいで物色する方々とはお会いすること少なかったが、ご飯時なのであろう女の子もいない部屋が多かった。

その中で今回はS.Mちゃんとご対面、対峙することとなった。 忘れないうちに書いておこう。マッサージとMLで80分400HK$でした。 彼女は25歳、香港人、広東語と少しの英語と少しの日本語が話せます。

前回の報告ではお風呂で女性が洗ってくれたと書きましたが、今回は勝手に洗ってくださいとのこと。寂しい限りです。 しかしよく考えるとチョイポチャの彼女と僕があの狭い風呂場にいること自体やはり無理だったのではないかとも思います。

さて、細かいことはさっさと忘れてマッサージタイムです。 マッサージ用のベッドにうつ伏せになり彼女のテクニックを期待していると・・・・・

はっきり言ってしょぼい・・・・しょぼすぎる・・・・これならばマッサージなんて無くてよかったと思うくらいしょぼいです。 これから利用される方もあるかもしれませんが、マッサージは期待しないでください。

しいて言えば、お尻の穴とタマタマを刺激するのはうまかったです。 ということで、そんなしょぼいマッサージを長々と受けるわけにもいかず、さっそく本番です。 もしかしてこっちのほうもしょぼかったりしてと少し心配でしたが杞憂でした。 まず棒を刺激してくれるのですが、フェラの途中でパイズリしてくれます。これが本当に気持ちいい!!! そして暖かいお茶を口に含んでのフェラ!これがまたいい塩梅で思わずのけぞりました。

何度もそれをしようとするので、これではいってしまうとお断りして本番突入。

彼女は目の前で僕の上にまたがり自分であそこを広げて挿入をじっくりと見せてくれました。 なんてうまいプレゼンテーションなんだ!!と感心した限りです。 仕事に活かせないか考えてみます。(嘘)

挿入後、彼女はものすごい勢いで上下運動です。 パンパンという音が外に絶対聞こえています。 それで十分気持ちいいので、殿様気分でそのまま発射を心に決めました。 で、そろそろいきそうだと告げると、ちょっと待ってねとさらに腰の動きは速度を増し、大きな声を上げて彼女も一緒に果てました。(多分演技w)

その後はお決まりのシャワーと体拭き拭き、服を着てさようならです。

今回はまずますの満足。まだまだ香港を満喫したいぞ~w