地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1217回 ベトナム出張初心者指南 by トゥイー


ベトナムはとにかくボラれると色んなサイトで読んでたので、サイゴン空港出てタクシー拾う所から臨戦態勢でした。米国在住で英語は不自由無いので、とにかく英語で捲し立て、5ドルでハイアットまで。本当は5ドルでも高いのかな?

ホテルに着いたのは午後4時。その晩11時に他社の出張者と合流する事になってたので、それまで一人で楽しもうと言う事で、外に飛び出した。取り合えずホテル巡りで、ハイアットからカラベル、シェラトン、マジェスティック、グランドまで、ドンコイ通りを下がり、バイタクやシクロや物売りに一切声を掛けられないのに 、ちょっとガッカリ。これも一種の名物と聞いていたので、それなりに楽しみにしていたのだが。

さあ、カラオケ、ビアオム、置屋、床屋、マッサージ、プールバー、ディスコ、どれにしようか迷っていたが、一区から外れたビアオム行っても、結局ボッタクられて数百ドル払わされる話ばかり聞くし、大体英語も通じないだろうし。安心・安全・お手軽に遊べる所と言う事で、ハイバーチューン沿いの49へ行ってきました。

因みに、49、51、ナナ、91は、皆が知る所の安心して行けるプールバー兼ビアオムみたいな所です。旅行者も多いし、外人の扱いには慣れてるし、ボッタクられる事もないでしょう。49に入ると直ぐ女の子10名位に取り囲まれ好きな子を選びます。この時はたのんでも無いのに勝手に女の子一人が隣に座りましたが、あま りタイプで無いので、チェンジ。チェンジした子は、体は申し分無いのですが、やっぱり顔がタイプで無く、どうしようかなー、店替えようかなー、と思っていた時、バリバリ美人のナイスバディーが登場!!直ぐさま再度“チェーンジ!!”です。

まあ、要はビアオムですから、オッパイ触ろうが、ミニスカまさぐりパンツの中に 手を入れ、指をあそこに注入しようが、何しようが自由です。お返しに、ズボンの上からアソコを擦ってくれます。アソコを擦りながら、店外デートに誘われます。ショートで$60です。カラオケの場合、旅行者は健全なカラオケか連れ出しOKのカラオケか分からず、無駄な時間と金と労力を使う羽目になるので、取り合えず最初 はバイバーチューン沿いの店が、手っ取り早くてお勧め。

しかも、ミニホテルなる所へも行く必要なんてごじゃりませーん。夜、9時、10時位までなら、貴方の泊まってるホテルに連れて行けます。皆さん、知ってました?殆どの外国人が泊まる有名ホテルへの連れ込みOKです。しかも、女の子の為に、もう一部屋分払う必要もご じゃりませーん。勿論、ミニホテルでもショートならせいぜい$20だし、結構清潔なので、お好きな方で楽しんで下さい。

49でお持ち帰りしたのは、カンボジアとベトナムのハーフ、VANちゃん。服を脱がしてみると、形の良いおっぱいがプルルン。とにかく、足はスラッと真っ直ぐ長く、マン毛も薄く、腰はくびれ、お尻は小さい。しかも、美人。もう言う事ありまへん。生フェラで十分ニャム・ニャム、そしてゴムを付け恥骨が折れる程の勢いで突 きまくりました。

特に、バックから突き刺し、怒涛の勢いで突きながら見る、彼女の小さな尻とくびれた腰、茶髪のロングヘアーは、最高です。結構、私、淡白な方なので、この日は本番一回のみで、彼女を帰しました。他社の出張者と合流する時間には未だ2時間程あったので、ハイアットのマッサージへ行く事にしました。でも 、一発した後なので、ノーマル・マッサージのみ。

大体、ハイアットってサイゴンで一番高く格式高いホテルだし、スペシャル・マッサージ何て無いだろう、っと思ってましたが、見事に裏切られました。マッサージ中、何度もスペシャル・マッサージ、オーケー?って聞かれましたが、女の子もタイプじゃ無かったし、既に一発や った後なので、何度も断りました。でも、あれって、女の子にしたら一人でも多くスペシャル・マッサージして、チップ貰わないと生活苦しいから、必死なんですよね。

そうこうしてる内に、合流時間。合流後、やる気満々の彼に誘われディスコへ。私の方は既に一発終わってるので、冷やかし半分で行ったのですが、何と、滅茶苦茶可愛い女の子が居るではありませんか!!もう、とにかく滅茶苦茶可愛いんです。体も細く、可愛いオッパイ、足も細くお尻も小さい。とにかく可愛い。ベトナムの 芸能人か?とも思いましたが、とにかくアタック!!と言う事で、ガンガン音が鳴り響く中果敢に攻めました。

こんな時間にディスコに居る女は全て男にお持ち帰りしてもらいたい女だ!!っと、酷い偏見を持っていた私は、この超可愛い子の腰に手を回したり、密接したり、早くオッパイ触りたいなどと、イヤラシイ妄想で狂って しまいそうでしたが、ふと見ると何処かの男と親しげに話しをしているではあーりませんか!!

思わぬライバルにひるみながらもビールを彼女に奢り、再び私が奪い取る争奪戦。でも、よくよく話を聞くとその男は彼女の弟で、ディスコは単純に踊りたいから来ているとの事。ガックリ肩を落として、トボトボホテルに帰りました。

この日の一言:急がば回れ。安いからと飛び込みで怪しい店に行ったり、バイタクに付いて行くと、結局ボラレ高く付きます。初心者は取りあえずハイバーチューン沿いで遊びましょう。5時に行って、6時頃貴方のホテルへ持ち買えれば、数時間遊べます。その後、寝る前にマッサージへ行くのも良いでしょう。

次の日は朝から仕事で、サイゴンから南へ数時間車で移動。その田舎街では、夜、現地の人に連れられてカラオケ・オムへ。でも、全然可愛い子居ない。まるで化け物小屋。やはり田舎は綺麗な子居ないんかな?でも、皆スタイルは良いっす。どこへ行っても、女の子は足がスラーっと綺麗で長く、腰はくびれ、オッパイの形も良 い。

あの体は、日本では殆ど入手不可能ですよ。さて、化け物小屋でカラオケで2時間程時間を潰し、今度はビアオムへ移動。こちら日本人二人、あちら現地人二人の四人で彼ら行きつけのビアオムへ。女の子がずらりと入ってきて、最初に入ってきた子が私の隣へ。やっぱりスタイルは申し分無い。顔は中の上程度。まあ、こんな 田舎であまり贅沢言ってもしょうがないと言う事で飲み始め、おっぱいをまさぐり、スタイルの良い下半身をミニスカをズリ上げ露わにする。

嫌がる彼女を無視し、無理やりパンティーをズリ下げると、綺麗なマン毛が露出。他の3人も思い思い楽しんでいたが、ここで狂乱のフェラチオ・タイムがスタート。男4人、下半身丸出し で、同じ部屋で、女の子にフェラチオを奉仕される。こんな体験初めてだったが、それ程悪くない。ここのビアオムの子は殆ど素人らしいのだが、ねっとりとゆっくりした舌が亀頭を擦り上げ、20分位で逝ってしまった。発射寸前、彼女の頭を掴み、腰を振り上げたので、ほぼ全ての精液がドロドロと彼女の口の中へ。

息子を引き 抜くと溜まらず、オエーって吐き出してました。もしかしたら、ちょっと飲んじゃったのかな?ただ、田舎の場末のビアオムで、部屋にトイレが付いてたのですが、それがちょっと臭くて慣れるまで大変でした。クーラーも付いていたので、多分一番上等な部屋だったんでしょうけど、あのトイレの臭いのなかで果物とか剥いてくれ ても、食べる気には一切なりませんでした。

氷も危険だし、生ぬるいビールも飲みたくないし、旅行者は敢えてこう言う場所には行かなくても良いでしょう。私は現地の知り合いと行きましたので、飲んでやって$30でオツリが来ましたが。

この日の一言:ビアオムは現地の知り合いに連れて行ってもらいましょう。分け分からず行くと、酷い環境の店で、酷くボッタクられます。ボッタクられても一発出来れば良いと言う人はどうぞ。あと、人生経験の為にはボッタクられても良いと言う人もどうぞ。

次の日も朝から更に南に移動して仕事。夜の街に繰り出しても良かったのですが、今日は現地の知り合いが居ないので、ホテルのマッサージへ。初日、サイゴンのハイアットでマッサージした時はスペシャル・マッサージ抜きだったので、今日はスペシャルをメインでオーダー。只、やはり、田舎なので女の子があまり可愛く無い 。

しかも、女の子は選べない。マッサージの前に併設のサウナに入るのだが、ズボンに入ってる現金が心配で気が気でなく、何度も外に出て確認。その度に女の子に怒られる始末。さて、マッサージ開始。ボディー・マッサージは特にうまく無かったが、通常スペシャル・マッサージって手コキなのだが、この店は個室のドアがガラ ス張りじゃないので、リクエストしなくてもフェラチオメインだった。

やっぱり女の子が可愛くないので、中々逝かず、最終的には亀頭を咥えてもらい、自分で竿を擦り逝った。殆ど一人エッチ状態。$15をチップで払った。何か空しかった。

この日の一言:マッサージはあまり期待しないでおきましょう。せいぜい、手コキ。交渉と環境次第でフェラチオ。フェラチオだと$30位要求される事もある。それならもうちょっと払っても、まともな風俗行った方が、満足感はある。

次の日はサイゴンに戻って自由行動。昼間はベンタイ市場に行ったり、戦争博物館へ行ったりの観光。ブラブラしたかったので、タクシーは使わず、殆ど歩き。さすがに戦争博物館は歩いては遠いのでタクシーで移動。グランドホテルから$2ドルでした。一ドル、二ドルで青筋立ててネゴしたくなかったので、あっさり了承。

戦 争博物館の写真見てると、やっぱり戦争は良くない、って思いましたね。何か、あの写真見てると、性欲が消えてしまいますよ。直ぐ戻りましたが。ホテルに戻り、足が疲れたのでマッサージへ。こんな所で抜いてしまっては勿体無いので、スペシャルは無しとリクエストしたが、しつこく聞いてくる。しかも、あまり可愛く無い。

あまりうるさいからスペシャル・マッサージを受けるが、手コキだし、やっぱりこんな所で抜いてしまっては勿体ないので、中断させた。でも、チップは払うからと約束して、普通のマッサージを続けてもらった。でも、力が無いのか、あまり気持ち良く無かった。チップは$10払った。その日の夜、日本食に餓えてたので、赤と んぼと言う日本食の店に行った。

海外であの味なら、全然美味しいと思う。欲張って焼肉と刺身と一品諸々を頼んだら、さすがに高く付いたが。カラオケ・オム、ビアオムは既に経験済みで、別に良いものでも無かったので、今晩は連れ出しオーケーのカラオケに行く事にした。キャット・ウォークと言うベタだが、連れ出し可能な カラオケに8時に行ったら、ガーラガラ。お姉ちゃんは既に30人程居たが、これと言った子は居なかった。

皆、それなりに綺麗でスタイル抜群なのだが、$100は掛かるであろう連れ出し料と更に飲み代とチップを考えるとハイバーチューン辺りの店に行った方が良い事を再確認。ここではビール一杯飲んで、チップが掛かるの でお姉ちゃんも呼ばず、速攻店を出た。店の女の子達は、あの日本人何しに来たのか?って思った筈であるが、旅の恥は掻き捨て、気にしない気にしない。前回49番へ行ったので、今回は91番へ行った。駄目だったら二軒隣のナナへ行けば良いや(ナナも91番も同じママさんだか、実は)、と言う事で91番へ突撃。

入って直 ぐにたむろする女の子達を見回し、そこへスクッと私の目の前に立ち上がる女の子が。“どうだ、私を見てみろ!!”って感じで目の前に現れた彼女の体は、最高級にナイスバディー。肌もピチピチで超綺麗。顔もタレ目が可愛い。おじいちゃんが韓国人と言う事だが、ベトナム人と言うよりは日本人顔。顔から足のつま先までチェ ックして、迷う事なくこの子を指名。

フライトは明日の夜12だから、今日はあせらずゆっくりしようと思ってたので、この店で二時間程、オッパイを揉みながら飲む。ビールも6本程度のんだかな?女の子も、5,6杯分けの分からない飲み物を飲んでた。英語も話せたので、会話には不自由しなかったし、なんせ体が超最高なの である。二時間して清算したら$20でした。

この子も、ショート(2,3時間)で$60だそうな。この日はグランド・ホテルに泊まっていて、グランドも連れ込み可能だが、ミニ・ホテルも経験したくて皆さん御用達のVVYYホテルへ。ショート$20(飲み物、ゴム代別)ではっきり言ってかなり清潔な部屋。十分出張で使える 部屋である(狭いが)。

しかも、従業員も愛想が良い。さて、部屋に入り、直ぐに裸にするのは勿体無いので、服を着たままベットでイチャイチャ。服の中に指を入れ、乳首をまさぐったり、ディープ・キスをしたり。暫く、戯れた後、服を脱いでシャワーへ。私は別々に入りたかったのだが、何故か一緒に入りたがるので一緒に入 った。シャワーに入ると既に私のアソコはボッキンキン。

ボッキンキンのアソコに泡を付けてやさしく洗ってくれ、お返しに彼女の体も洗ってあげる。ベットにジャンプ・インして、キス、オッパイを舐めまくり、アソコに指を突っ込みグリグリ、あまりのナイスバディーに歯止めが利かなくなり、彼女のアソコを舐めまくり。一通 り攻めたので、今度は彼女が生尺でお返し。

それ程うまくは無いが、リクエスト通りに舐めてくれるので文句は無い。そして、注入。両足を開かして腕に絡めて多少持ち上げ気味に正常位。こうすると、超形の良いオッパイとアソコに確かに刺さっている男根とそこにあるマン毛が一緒に見れるので超興奮。スタイルが滅茶苦茶良い ので、この映像は本当にいやらしい。

持ち上げるのを止めて密着状態での正常位に移る。腕も細いし、肩も華奢、首も細い。今度はその辺りを舐めながら腰を激しく振り続ける。今度は、バック。いやー、しつこいけど本当にスタイルが良いから、キュっとしまった腰と小さなお尻の下に刺さっているのが自分の男根だなんて、今で も信じられない。

更に、騎乗位で思いっきりのけぞらせてみると、形の良いおっぱいが更にツンっと上を向き、もうそりゃ言葉では言い表せない程の光景ですよ。未だにこの映像で一人エッチしてしまいます。が、そこは、淡白な私。こんなナイスバディーも、一発で満足してしまい、ホテルをチェック・アウトしてグランドへ戻り ました。

この日の一言:接待なら高いカラオケも良いが、自腹で、しかもナンパするのが面倒なら、手っ取り早くハイバーチューン辺りのバーへ行く方が良い。最終的には、損しない。ちょっとでも気に入らなかったら、遠慮する事なくさっさとチェンジしましょう。

さて、最終日。昼は買い物をし、又、日本食へ晩御飯を食べ、向かうはハイバーチューン通り。床屋にも興味があったが、出来ればチェックアウトの夜9時ギリギリまで抱き合っていたかったので、バーへ行く事に。これまで、49番、91番と行ったので、今夜は他の店へ行こうかな?何て思いつつ、昨日の子の体が忘れられず 同じ91番へ。

因みに、この子の名前はTI(トゥイーって読む)。5時前に行ったら既に10名程の女の子が、しかしトゥイーは居ない。他にも可愛い子が居たが、あの体をどうしてももう一度抱きたかったので、トゥイーを待つことに。5時過ぎに現れた彼女は私を見つけ喜んでいた。当然、お持ち帰りなので、トゥイーを着替え させる事なく、来た時のジーパンとニットのセーターのまま15分程飲みながらおしゃべり。

チェックアウトまで後4時間なので、本当は直ぐにホテル直行すべきだが、どうしてもこの子と店外デートしたくなって、外のカフェに行き、お茶をする。思ったほど、回りはジロジロ見てこない。まあ、こんなカップルが居てもおかしく はないだろう。

おまけに彼女はある程度英語も出来るし、会話してれば、日本人とベトナム人のカップルにしか見えないのではないか?(そんな事はないか?)暫くお茶をして、近くのデパートで買い物。そして、ホテルへ。この時すでに7時半。あせってシャワーを浴び、昨日と同じようなセックスの展開。

いやー、しかし、何度 見ても良いからだ。ホントに見てるだけで、涎が出てくる。でも、そこは淡白な私、やはり一発やって9時前に帰ってもらいました。その後、大急ぎで用意して、私もチェックアウト、そして空港へ。

この日の一言:基本的にベトナムの若い子はスタイル良いです。中には服を脱がせると、下っ腹が出てたり、乳輪デカイ子も居ますが、貴方が追い求める完璧な体を持った子を探すのには、それ程苦労はしないでしょう。公安もそれ程過剰に注意しなくても、彼らもそれ程ヒマじゃないので、普通に遊んでいれば捕まったりしない でしょう。早めにバーに行って、貴方のホテルに連れ込んでボン・ボンが、一番安心、安全、リーズナブルです。

アメリカに帰って来て一週間経ちますが、未だにトゥイーの体が忘れられません。あと、有名なホンダガールを一人も見ませんでした(居たけど声を掛けられなかっただけ?)。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS