地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1174回 ニュージーランドの風俗 by thebeatles


ニュージーランドの風俗に関する投稿が少ないので投稿します。

私は今までもう6回もニュージーランドへ行ってますがこの国も風俗大国と言っていいのではないでしょうか。

ナイトクラブといっても置屋ですがオークランド市内到る所にあります。

また、風俗広告ばっかり載せた新聞もあって、それにはハウスから個人まで内容盛りだくさんです。

値段も安くお隣のオーストラリアの半分ぐらいでないでしょうか。個人の広告なんかは20ドルぐらいからでも出ております。

ちなみにニュージーランドダラーは50-80円。最高級のエスコートクラブでも200ドルぐらいです。ちなみに何箇所か紹介するとまずクイーンズストリートに面したホワイトハウスがそれらしく見えますがここは置屋ではなくストリップです。

そして、その隣のモニカが置屋です。ほかにエミリーズが老舗ですがここは20-30人いますが殆ど白人ですが年齢層がかなり高めです。

システムとしては1階でくどいて2階でHということなんでしょうが誰が助けてくれるわけでもありません。自分で声をかけてつれてく感じです。値段は決まってます。

ただここはバーでもあるのでただ飲んでいても構いません。そういう客も沢山います。

女の子はあまり向こうからは話しかけてきませんが誰かと2階へ行くと皆一斉に振り返るので一応は注目してるみたいです。

他にフェアレデーがありますがここもオール白人で若い子が多いです。ここは地元客が多いとの印象です。

後他に中国人だけとかアジア人だけとかもあるし、ちょっと郊外では70ドルくらいとかもあります。

また、デリヘルを呼ぶんだったらモーテルに泊まるのが良いかと思います。

ホテルでは一度止められたことがあります。

その点モーテルはそうゆうことはなくそれに安くて60-70ドルです。

他クライストチャーチやロトルアについても次回紹介します。