地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1152回 モスクワインターネットエスコートガール by ピーコック


初めて投稿します。 5月にモスクワを訪れる機会がありました。 ホテル常駐の蝶、ナイトクラブ(ナイトフライト)、サウナ、カラオケ は国内サイトでも 紹介されており、実際に経験者から話を聞くことができました。

ただインターネットの女性だけはいくら探しても回りに経験したものが おりません。

後学のためとも思い、今回思い切ってトライしてみることにしました。 安全性に自信がもてなかったので必要な現金以外は全てホテルに置いて いきました。 ために写真などが全くないのが残念です。

夜は治安上の問題があったので昼間に行動開始。 予め日本のサイト http://www.intimcity.ru や http:// www.publichouse.ru、http://www.rusdosug.com などでめぼしい 女性をピックアップ しておき現地のホテルから電話。

つながらない電話もあれば別の女性が出て「彼女はもう働いていない」 というのもありました。

こういうこともあるので複数の女性をピックアップしておくことが肝要 と思われます。 4人目だったか、目指す女性と電話連絡がつきました。

当方が宿泊しているホテルへはセキュリティが厳しく連れ込めません。 最近殆どのホテルから常駐女性が姿を消しています。 万が一外から連れ込む場合はドアマンなりセキュリティにチップを握ら せるとうまく行く 場合がありますが慣れが必要だし、午後10時以降はこれも難しくなり ます。

何事も経験、女性のアパートに乗り込むことにしました。 最寄りの地下鉄の駅を聞きます。 次にホテルのフロントでそこまでのタクシーの大体の料金を聞きます。 白タクのお世話になるため、法外な料金をとられないためです。 通りに出て片手をあげているとほどなく車がとまります。

タクシーかどうかは関係ありません。 ルーフトップのタクシーマークはあってもメーターはないので同じこと。 聞けばどこでも売ってるそうですから。

タクシーの中からもう1度電話をしてタクシーに乗った旨を告げます。 私は駅で降りて再度電話をして女の子の指示通り歩いていきましたが 携帯をタクシーの運転手に渡し、彼女の指示する場所まで連れて行って もらう手もあります。 こちらのほうが確実かも。

アパートの前で女の子に声をかけられました。 どうやらお目当ての女性のようです。 サイトの写真はかなりの厚化粧なので2割から3割くらい割り引いてお くとよいでしょう。 少なくとも10年前の写真ということはありませんでした。

アパートは住宅地にありロシアではどこにでもある巨大アパートの1室。 日本で言えば3LDKのアパートを女の子3人でシェア。 部屋代を節約しているとか。

バスルームとキッチンは共用ですから他の客がいるとシャワーが空いて いるかどうか 女の子が確かめに行ってからOKというわけです。 昼間ということもあり客は私1人でした。

1時間1500ルーブル、約6000円です。2時間だとその倍。 朝までだと6000ルーブルで邦貨約24000円ですからそれほど高 くはありません。

もちろん女の子によって値段は違います。 まずお茶とクッキーが出されました。 帰りのタクシー代はベルトに仕込んであるし睡眠薬入りも頭をよぎりま したが 失うものはないとの安心感から一気に飲み干しましたが普通の紅茶と クッキーでした。 意地汚く一緒に出されたチョコレートも頂きました。

せっかくのチャンスなので後学の為に少しインタビューをさせてもらう ことに。 ホテルに入れるかとの質問に彼女たちは殆どが非合法モスクワ移民で住 民票に当たる いわゆるIDを持っておらずそのためにホテルには入れないそうです。

出張サービス可とあるのはあくまでもアパートへの出張。 つまり旅行者の場合は彼女たちのアパートまで出向く以外に選択肢はあ りません。 日本のように気の利いたラブホテルもありません。 あるにはあるらしいのですがとても一般向きとは言えません。

モスクワはビザの問題もあり、アパートに宿泊する場合も1泊だけはホ テルに泊まる 必要があり、滞在が短期の場合は効率が悪くなってしまいます。 その点隣国のウクライナはビザの必要がなくなったので日本からアパー トの予約が 可能になりました。ロシアはまだ少々不便です。

外国人客の割合いを尋ねましたが私が初めての外国人だそうな。 電話はかかってくることはあるらしいのですが彼女がロシア語しかわか らないため 相手が英語で話してくると彼女のほうから電話を切るか彼女がロシア語 でまくしたてると 客のほうで電話を切ってそこで終わりになるそうです。

一般にサイトの女性は主として現地人向きで価格も現地人向き。 外国人の客が殆どないかわりに外国人からぼったくるという感覚もあま りなさそうです。

美人局の話をしましたが組織なり、ヒモがいると実入りが少なくなるので 女の子が何人かでアパートを借りて個人営業するとのこと。 インターネットへの広告料が出費になり、有名なサイトはそれだけ高価 だと。 私を通りまで迎えに出たのもサービスではなく、危険な客を見定めるた め。 ヤバい客と思ったらそこで何か理由をつけて引き返してくるそうです。

話しているうちに雰囲気が打ち解けてだんだんそそられてきました。 肝心のサービスですが始めのおしゃべりが効いたのかビジネスライクな ところは 全く感じさせずすっかり堪能させてくれました。

サイトにはオフェラはゴムの上からと書いてあったにもかかわらず長い キスの 後は用意してあるゴムの封を切ることもなく、そのままパクリ、そして ペロペロ、 ディープスロート。

たまらなくなった私がそのまま挿入しようとしましたが 「ゴムはいいの?」と声にならない声でーーー。 挿入した後は草食獣のような叫び声、強烈な締め付けとグラインドで私 もあまり長く 持ちませんでした。

あとはちょっとくすぐったかったけど丁寧にお口でお掃除。 32歳とあったので客日照りだったのか、ポーズなのか。 いずれにせよ、あまりシラケませんでした。

前もって2時間分の料金を渡しておきました。(特に要求はされなかっ たが) 実際には2時間半くらいいましたが追加料金の要求もありませんでした。

日本食をご馳走してくれるなら明日街を案内してやってもいいとオ ファーを 受けましたが翌日は帰国を控えていたこともあり、もう1日前にくれば 良かったと 思うことしきり。

終わった後もまた紅茶を入れてくれ値段の割にはかなり密度の濃いサー ビスを 受けることができました。

彼女のサイトに「写真可」と書いてあったので今度チャンスがあったら 写真を撮ろうと 思っています。

携帯電話とロシア語が要求されるので一般には少しハードルが高いかも 知れませんが 値段の割にサービスはいいし、昼間に行動すればそれ程の危険もなさそ うです。

相手が携帯を持っていれば、前もってでもいいし、また日本に帰ってか らSMSで 連絡という手もあります。

私もめぼしい女性を見つけてはSMSを送っています。 簡単な返事ですが返信も50%の確率であります。

個人的な意見としては

1)やや高い年齢層をねらってみる(ロシア版2チャンでも勧めてい る)20代後半、   または30歳代

2)それ程料金も高くないので気分的にゆとりをもってセックスの前に 雰囲気をつくる

ヨーロッパの娼婦とは異なり、これだけのことでサービスアップが期待 できるような気がします。

つまり欧米の娼婦に比べるとこちらから雰囲気をつくってやることよっ ては人間敵なサービスが 期待出来そうです。

以上、また機会があれば投稿します。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS