地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1093回 上海サウナ by 班長


2006年5月に上海に行ってきました。

一昨年は 上海体育館にある金頂皇宮というクラブに行きました。

この店は私が行ったクラブの 中で最大規模 です。

トイレに行くにしても広すぎるので小姐が一緒 についてきます。

ここのママは日本語も話せますが 小姐はあまり話せる人が居ません。

お客も台湾・韓国が多いようです。全員ではありま せんが、お持ち帰りしてほしい小姐は積極的にサービスしてきます。

今回はサウナに興味があり行ってきました。

個室はマッサージルームによくある天井に捕まる棒がついてあり、香港と同じサービ スと思っておりました。

しかし、一通りマッサージが終わると、ピンクローターでアナ ルマッサージ。

そして小姐が帯を 準備し天井の棒にぶら下がります。

ここからはアクロバティックなフェラの連続です。

帯をねじって回転しながらのフェラや体を反って変形69など言葉で説明するのは難 しいサービスをしてくれます。

最後は好きな体位でサービスが終了します。

ここは野村 さんという日本語の話せるスタッフがおり、中国語ができない人も問題ありません。

総 額600元ぐらいでした。

場所は嵩山路77号(上海皇宮内)です。

クラブの小姐のお持ち帰りの半額で楽しめます。

次回もサウナめぐりします。上海夜遊びに役立つ HPを紹介しておきます。

http://www.geocities.jp/shanghai_sauna/

http://shanghai24.jp/index.php?pid=10