地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1084回 ソウル体験記 by ノーシス


早速ですが、ソウルの体験記を書かせて頂ます。

2週間前の週末、2泊3日で行ってきました。 今更ソウル?かななんて思いながら惰性で行った感じでした。

「キーセン」「カラオケ」「床屋」「チョンの間」と一通り体験し 新しい発見はないにしてもそこそこ楽しめればと思うくらいの気持ちでした。

初日は軽く「チョンの間」で抑えておいて2日目に「カラオケ」でお持ち帰り しようと考えました。

ただ昔から行き付けの「オーパルパル」じゃつまらないと 思い仕方なくいつもお世話になっている「手配師」のKさんに連絡して 「どこかいい所ないの?」と聞いたら、「あるよ」と二つ返事でした。

「ただタクシーで1時間以上かかるけど」 それどこにあるの?って聞くと 「パジュ市」。

どこかで聞いた事があるなあと思い記憶を巡らせると、 38度線の近くのソウル最大の「チョンの間」のあるところか? と思い「ヨンジュッコン?」とKさんに言うと「違う」との返事でした。

まあ、取り敢えず「連れて行って!」と言いました。

夕方お腹をプルコギでいっぱいにして気合を入れてタクシーに乗りこみ ました。しかし「チャミスル」をちょっと飲み過ぎたせいか寝てしまい 気が付いたら辺りは真っ暗な道路(一号線)をタクシーが走っていました。

到着して見ると見た感じ他の規制後の「チョンの間」と変わらない感じでした。

相当さびれている感じで、一周りしましたが10件ほどのお店で総勢30名ほどの 女の子が「陳列」されていました。そこは「ヨンジュッコン」の近くにある 比較的新しい「チョンの間」なのだそうです。

でも規制後はかなり厳しい状態で その日は日曜日なので余計閑散としているらしいのです。逆に金曜日、土曜日は取締 りが 厳しいのとの事でしたが。

だいぶ引張ってしまいましたが、レベルはかなり「スゴイ」です。

モデルクラスが かなりいました。僕は髪を染めていない「お嬢様」系の女の子を指名しました。

かなりの美形で、BOAをもう少し目を大きくして顎をシャープにした感じ。 まあ、人により好みはあると思いますが。

ちなみに費用は12万ウォン。ちょっと手配師Kさんにやられたかなと思いまいした が かわいいからまあいいやと思い12万ウォンを渡しました。

部屋にシャワー、トイレが完備されていて、歯を磨かされ後はキレイに体を洗ってく れました。

ベッドに仰向けに寝ると口で全身を愛撫してくれ最後に「アレ」も丁寧に口に含んで くれました。

そのままの状態で彼女が上から乗ろうとして来ました。でも何かおかしい!

彼女が 慌てて気が付きコンドームをかぶせてくれてあらためて・・・

その時の彼女のはにか んだ顔が すごくかわいらしく目に焼きついてしまいました。

やはり田舎の子はすれていなくて 優しい感じでした。

終わった後も一生懸命コミュニケーションを取ろうとして来ま す。

悲しいかな、彼女は一切日本語がしゃべれずハングルの他にちょっとだけ英語がわか る 程度でした。

時間的には30分~40分程度でしょうか、韓国で久しぶりにトキメい た 時間を過ごせました。

でもソウルから距離もあり場所の確定も出来ないし取締りを考えたら、次回も手配師 Kさん にボッタくられなくちゃなあと。