地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1080回 釜山・ワノルドン行ってきました by たくちゃん41号


先日、職場の社員旅行で釜山に1泊2日の強行軍で行ってきました。

ほとんど自由時間が無かった為、 社員全員での夕食の後、同僚3人だけで遊びに行く事にしました。

宿泊地が海雲台だったので、最初 ホテル近くのカラオケやに行ったのですが、カラオケ代は3人で1万円、さらに女の子を連れ出す場合は チップを含めて一人5万円追加(翌朝まで)と言われ、高いのでその店を断りワノルドンに行きました。

海雲台からタクシーに乗って「チャガルチ・ワノルドン」と言えば運ちゃんはすぐに理解して出発しました。 運ちゃんはすぐに知ってる店を紹介しようとしましたが、それは断り約40分程でワノルドンに到着しました。 (通常タクシーで1万3000ウオン)

3人のうち一人がタクシーに酔ったので、少し酔いを醒ましてからいよいよワノルドン出撃です。一応3人 の当初の計画では泊まりの予定でしたが、酔った同僚の様子などからショートを選択することに決めていました。 ツアーガイドから警察の取り締まりはほとんど問題ないと言われていたのですが、坂の下にいきなりパトカーが 駐車しており緊張しましたが、坂を上がるとそこはこの世の桃源郷です。

話に聞いていた通りピキ(呼び込み)のおばちゃんの攻撃がものすごく腕をつかんで離してくれません。平日の 午後10時すぎだったからなのかほとんど歩いているお客がおらず、僕ら3人は激しい攻撃にひるみながら 次々とお店のアガシをチエックしてました。

一部はずれもいますが、全体的なレベルはかなり高く年齢層も 20歳から28歳くらいまでの間で綺麗な人がいっぱいです。

そうこうするうちに同僚が一軒のお店に捕まって しまい、彼らはその店に行くと言いました。僕の好みのタイプはその店にはいなかったのですが、その隣のお店 のママから直接紹介されたアガシは26歳で背が低くて、何よりも日本語が少し話せて性格も良さそうだった ので、そのアガシに決定です。

料金は1時間で最初8万ウオンだったのが、「カッカジュッセヨ(まけて下さい)」 とママに交渉したら、あっさり7万ウオン(約8700円)にて入店しました。

部屋に入ってからもアガシはずうっとべったりくっついてラブラブモード全開です。シャワーを浴びて2人でベッド の中でいちゃいちゃしてからいよいよ電気を暗くしてプレイ開始です。

彼女への胸へのキス→クンニの後、 攻守交替してもらって全身リップと生フエラを堪能してからゴムを装着して正上位で合体しました。

アガシは感じやすい方で、途中から本気モードでいきまくりでした。最初は拒否していたキスも途中から アガシからデイープキスをするようになり、たっぷり楽しんでから2人同時にいっちゃいました。

行為が終わってからも彼女は僕にくっついていて、その後2人でシャワーを浴びました。たった1時間の短い 時間でしたが、本当に幸せな時間を過ごすことが出来てアガシに感謝しています。

また機会があれば必ずワノルドンには行くつもりですが、次回は宿泊したいですね。同僚も大満足の一夜 だったそうです。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS