地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1061回 任務、ベトナムのローカルを開発せよ by Sushi


タイの風俗は、NANAやパタヤくらいで、新しい発見はないので投稿する予定じゃな かったけど、ベトナムで、思ったより安全に遊ぶ事が出来たので、投稿します。

でも、何人かの女の子に、インターネットで写真が載ると、警察に捕まると言うの で、顔は隠します。

それと、風俗に無縁の日まで書くと、長くなりすぎるので、その日は今日の一言と称 して、一言だけ書くので、意味が分からなかっても気にしないで下さい。

2006年1月7日 深夜

もうAM12時もまわり、この時間じゃNanaホテルはいっぱいだし、荷物を持ってホテル を探すのも面倒なので、いつものように、ヤワラーのホワイト オーキド ホテルに入 る。 恒例になりつつある、ホテルのマッサージの女の子で、今回の旅行の運命を見てみ る。

電話をかけると、5分後に来るというので、慌ててシャワーを浴びて女の子を待つ が、なかなか来ない。10分くらいして、ドアのノック。

さて、今回の運命は?と、ドアを開けると、“あんこ~便り~は~あんこ~便り は...”というBGMと友に、都さんが立っている。 “今回の運命は...キョオ~”よく見たらそこまで年じゃないので増田(仮名あけ み)ってとこか。でも、凶には違いない。 誘いが無かったら、マッサージだけですまそう。

40分くらい経って、チンポに軽く触れながら、ここのマッサージはするかと、あけみ (仮名)は聞いて来た。 彼女はSexはせず、手で300Bらしい。断ると、じゃ、寝るのはいくら払うのか聞いて 来たので、1000B,マッサージ込みで1500Bなら出すと言うと、2000Bならいいと言って きた。

そこまで出す気はないので、とりあえず1500Bでオッファーを入れておく。 終了10分前位になって、寝るのはいいけど、Sexは無しと言う、分けの解らん事を 言ってきた。えーと、凶の下は何だっけ?とりあえず大凶にしておく。Sexするに決 まってるじゃないと言うと、もう時間だし、OKしてくれた。

電気を消し、バスルームで服を脱いで入って来た。乳輪が大きいし、お腹の皮もたる んでるので、子供がいるのだろう。 コンドームを枕元に置くと、彼女は向こうむきに横に寝ている。何か変な表情。不安 そうな、ちょっと震えてる感じ。

どうしたものかと思いながら、とりあえず後ろから抱き、首筋にキスをすると、もう 感じてる。胸に手をまわすと、いきそうな声をあげてる。これで若くで美人なら、大 吉なんだけど、とりあえず吉に昇格。

乳を吸ってると、死にそうなくらい悶え、あまり時間をかけると死ぬんじゃないかと いう不安もあり、挿入後はイク事にだけ集中し、早い目に終わらす。 自分じゃ良いタイミングと思ったけど、彼女はまだいってない感じ。もう少し時間を かければよかった。 終わったのが分かると、彼女は最初から変わらない、不安そうな困ったような表情の まま、トイレに行った。コンドームをトイレに流してるので、困ったものだ。

今日の一言。“感じれば、凶から吉”

1/8

次の日は、カオサンにベトナム行きのチケットの予約に行く。

  1/13 バンコク-ハノイ

  1/23 ホーチミン-バンコク

$200ドルくらいと思ったが、ガソリン代の値上げとかで、$300した。

タクシーでサヤームまで行き、最近出来たモールのパラゴンに行ってみる。 “なんと 大きな サヤーム パラゴン。” でも、地下の水族館が450Bってのにはマイッタ。日本人でも手が出ない。

ホテルはヤワラーなので、その夜は手身近にテキサスMPにする。 オバサンの中から若い子を探すと、一人いた。

#22 ソム 19歳 太めでかわいい タイ語のみ マットは無く、タイ語のみだけど、1200Bは安いんじゃないかな?

わりと太った子は当たりが多いんだけど、彼女は脂肪のせいか、あまり感じないらし く。穴も特に感動は無い。

今日の一言。“ブッシュのせいで、運賃値上げ。”

1/9

今日の一言。“Bus Stopのビーフシチュー。”

Bus Stopで, 可愛い、狼に似た“オ”がテーブルに付いてくれた。。ベトナムから 帰ったら、PBしよう。 PB 250B(平日) +朝まで2000B でいいらしい。

1/10

パタヤに行き、前に泊まったSoi大和のホテルは満室で、近くのホテルにしたが、NHK が見れず失敗。 とりあえず、北パタヤに行き、一番人気のサバイルームに入る。

ひな壇の女の子は色白だけど、整形した韓国人みたいな顔の子ばっかりで、あまり好 みじゃない。相性のいいサバイランドに行きたかったけど、このまま出て行くのも気 まずいので、手前の目の釣り上がった韓国人っぽい子に決める。

1600B払い、一階の奥の部屋に行く。湯をためる間、エアコンをつけるが、寒くなり 止めた。 マットは彼女の技なのか、乳首の先で、軽く体を触れるのが気持ちいい。 ベッドに行き、玉なめとか胸などにキスとか、色々彼女の技を披露。ゴムフェラでい きそうになり、正常位で2分もせずにいってしまった。

その夜は、日本語を話す、サウス パタヤのビアバーのワニダに会いに行く。 彼女はいたが、“若い子が色々いるわよ。”と言って向こうに行ったきり、こっちに 来てくれない。

1人で飲んでいると、ワニダが女の子を連れて来てくれた。 Mom 19歳 小柄 色黒 タイ語のみ タイ語のみなので、分からなかったが、後できくと、昨日入った子で、まだPBされた 事がないそう。 ちょっと色黒だけど、可愛いので、PB200B払い、ホテルに向かう。

部屋に入るが、彼女は緊張か恐怖か、体を強張らせたまま、立っている。 とりあえずベッドに座らすが、胸を両手でガードするように固まったまま。 今日は、MPで抜いたので、もう立たないと思ったけど、不安そうな少女を見ている と、さっきから立ちっぱなし。

そのまま押さえつけて、レイプまがいに突っ込みたい衝動を抑える。昔、なつかない 猫を、いじめたい自分を抑えて、1ヶ月かけてやっと手から餌を食べ、膝で寝てくれ た事を思い出す。

服のまま、ベッドに横になり、胸を触るが、手でガードされた。上に乗り、キスをす るが、キスの否定はなかった。 バスタオルをわたし、シャワーと言うが通じず、指を差すと、シャワーを浴びに行っ た。

その後で、シャワーを浴び、戻ると、彼女はバスタオルを体にしっかりと巻き、裸を 見せてくれない。 電気を消し、2人ベッドに横になり、バスタオルの上から体を撫ぜる。バスタオルの 下に手を入れると、手を押さえて触らせてくれない。シーツをかけ、見えないように して上に乗り、キス。

恋人気分にならないと、Sexさせてくれない、当り前な事が出来ず、頭のおかしい自 分を再認識。 枕の下に、コンドームを置き、硬く巻いてあるバスタオルを解き、小さいが柔らかい 胸に自分の胸を当てて抱きつく。

さっきから一言も話さず、暗くて顔が見えないが、泣いているようで、時折シーツで 目を押さえている。 彼女が何も言えない事を良い事に、生で入れようなんて人間失格だが、抱きつきなが らチンポを股に押し付ける。なかなか入らないと思ったら、穴は思ったより下に付い ていて、指で確認して手で持って入れる。穴はふっくらと肉が付いていた。

最初は生で入れるだけで、コンドームを付けて終わらすつもりだったが、中はニュ ルっとしていて、大きくもなく、小さくもなく、まるで自分のためにあるようなサイ ズに出し入れし、最高の喜びと友に、すぐに中出ししてしまった。

終わって抱きついてキスをすると、向こうからも抱きついてきて応えてくれる。 横になるとウトウトするが、何回も目が覚める。彼女も眠れないようだ。

朝日が昇ってからもう一回しようと思ったけど、夜中、多分AM4時くらいに彼女は起 きているようなので、彼女に近づき、バスタオルの上から体を撫ぜる。 お互い気分が高まってきたので、上に乗り、キスをしながらバスタオルを解く。 シーツの中に潜り、胸を吸う。下にとキスをしていくが、お腹までで、穴までいかせ てくれない。

再びキスをして、チンポを穴に押し付け、ねじ込むように挿入。 ニュルっとした穴に入れるだけで気持ちがいいので、ゆっくりピストンをしながらキ ス。と言っても、2-3分で我慢できなくなり、足を持ち上げ早い目のピストンをし、 中出し。 キスをしながら抱きつき、横になるとウトウトと寝てしまった。

外が明るくなって来たが、まだAM7時。彼女はシャワーを浴びている。帰るのかなと 思ったら、出てくる時にはもう服を着ていた。 今夜もPBしようと思い、何時に仕事か聞くが、通じない。

値段は聞いてなかったが、2000Bとか100ドルでもよかったけど、明日1000Bじゃ何 で?と思われるので、1500B払うと喜んで受け取ってくれた。 ホテルの出口まで送り別れる。

今日の一言。“身内の情報が一番。ワニダ ありがとう。”

1/11

パタヤでは、どういう訳か、ブラブラしてるだけですぐに時間がたつ。 もう日も沈んだので、ダイヤモンド ホテル近くのGoGoバーに行くが、まだ開いてな かった。 昨日のバーに行くと、Momがいた。話すが何の答えも返ってこない。彼女の友達が来 て、Momはまだ来て2日目で、あなたが最初にPBした人よと説明してくれた。友達も高 見恭子に似て可愛い。2人ともPBしたいな。

ゲームで遊び、PM8:30にPBし、近くのモールで映画を見る。 夕食はまだなので、ピザ屋に入る。イタリアン ピザのクリスピーのMサイズを注文。 Momはオレンジ ジュースのみで、一口も食べない。 ピザを食べながら横を見るとMomの目に薄っすらと涙を浮かべてる。売春婦になった 罪悪感のためか。でも、こんな事で、これからやっていけるのだろうか?

可哀そうと思うが、さっきからビンビンに立ってるのは何故?アッケラカンと股を開 く女じゃなく、恥じらいのある女なんて始めてで、かなりソソル。

部屋に入り、少しは慣れたかな?と思ったが、昨日と同じで、ベッドで向こうむきに 座り、身を硬くしてじっとしているだけ。 先にシャワーを浴びてもらい、その後シャワーを浴びて戻ると、ベッドに座り、じっ としたまま動かない。 会話もなく、テレビもないのですることがない。

ベッドに横になり、しっかりと巻いたバスタオルを解き、シーツをかける。 キスは問題なく、向こうから抱きついて求めてくるくらい。首筋から胸へとキス。胸 まで嫌々ながらさキスをせてくれるが、ヘソでもう手で退けられ、穴は拝む事すら不 可能。

一番心地よく受け入れてくれる、口へのキスをしながら抱きつき、生で入れさせても らう。 生だと気持よくて、萎む心配がないので、ゆっくりと出し入れしていると、昨日より 気を許してくれてるのか、声がもれた。

時折キスをし、ゆっくりピストンするが、5分もしないうちに出したくなり、足を 持って早くピストンをし、終わらす。 そのまま抱きついていると、寝てしまった。

夢うつつで気持ちよく、湯船にでも浸かってる気分で目が覚めた。 2人くっ付いていたため熱がこもり、暑くて彼女はフーと手で顔を扇いでいる。 悪いことをした。少し離れて横になると、すぐに寝てしまった。

目が覚めたが、まだ外は暗い。水を飲んで時計を見るとAM6時。昨日はAM7時に帰った ので、彼女が起きたらもう一回しよう。 そう思っているうちに、寝返りをうってゴソゴソしている。あまり眠れなかったのか な?

日が昇ると帰られる恐れがあるので、近くにより、キス。否定せずに受け入れてくれ る。上に乗り、生で入れる。 気持ちいいなぁ。ぬるぬるした感じが、飽きる事がない。気持ちよすぎてすぐにいっ てしまった。 そうするうちに、外は明るくなり出したが、眠いのか、まだ帰らずに寝た。

AM10時ごろ起きる。3回目は出来そうにないが、横向きのまま後ろから入れたいなと 思っていると立ってきたので、キスから始める。 シーツに潜り、穴を舐めようと試みるが、絶対に受け入れてくれない。そろそろ触ら せてくれるかなと思ったが、穴に触れると手で払われる。

とりあえず、正常位で2分ほどして湿らせ、横になってもらい、後ろから入れる。 気持ちはいいんだけど、ぜんぜん行かず、体力の限界を感じ、止めて抱きつくと少し 寝ていた。

彼女は、AM10;30に起きてシャワーを浴び、着替えてる。 食事に誘うが、いらないのか通じてないのか、部屋を出ていった。

今日の一言。“生の喜び。”

1/12

今日の一言。“カオサン、竹亭のトンカツ定食。”

パタヤから戻り、チケットを引き取りにカオサンに行く。 そのオフィスの向かいに竹亭があり、トンカツとロール寿司を注文。 寿司は美味しかったけど、これ1本で茶碗蒸し付きのトンカツ定食とほぼ同じ値段は 高い。

1/13

バンコクからハノイに飛ぶ。 空港から市内まで40分かかり10ドル。とりあえず、ウイング カフェ GH辺りに安宿が 色々あるので、そこまでタクシーに行ってもらう。 ホテルの前では兄ちゃんが、ここは満室で、同じ系列のホテルに行こうと言われる が、だいたいここは、ウイング カフェですらない。とりあえず歩き出すと、今度は 可愛いお姉さんが来て、さっきの兄ちゃんのホテルを勧めるので、5秒で交渉成立。 バイクで兄ちゃんにホテルまで送ってもらう。

今日の一言。“美人は強し。”

それからも、コーヒー カップが2組で6ドルと安いので、店員が美人だと、色々な物 を買いまくり。

1/14

昼間はTシャツで涼しくて気持ちがいいけど、ベトナム人はみんなフード付きのス キーウェアーみたいなのを着ている。寒くはないと思うけど。

特にする事もないので、町中をブラブラ歩いて過ごす。 夜、ハンガー(Hang Ga)通りを歩いていると、バイクに乗った、かなり可愛い子に マッサージと声をかけられた。芸能人で誰とは思いつかないけど、ロリのメイド。完 全に萌え系。ベトナムは警察に密告される恐れがあると聞くので、断ったが、値段く らい聞けばよかった。

今日の一言。“ベトナム人は寒がり?”

1/15

もう一度、萌えちゃんに会いたいなと思いながら、PM9時過ぎに昨日のハンガー通り に行くと、バイクに乗った女の子2人組に声をかけられた。 後ろに乗ってるのは、昨日の萌えちゃんじゃない。手を振ると、向こうも覚えていて くれた。

今晩は列車でフエに移動で、PM10時には、ホテルに行って荷物を受け取らないといけ ないので、30分ちょっとしかない。 とりあえず値段を聞くと、ホテルはここからバイクで2分くらいの所で、10ドル。私 には、It Up To You.と言うが、もう一度値段を聞くと、30ドルでいいそう。 今夜は夜行列車で、乗る前にシャワーを浴びたいし、とりあえず付いて行く。

3人でバイクに乗り、後ろが萌えちゃんで、軽く抱く付きながら、ユー アー ハンサ ムとか、会いたかったとか言ってくる。これだったら、昨日ホテルに行って、今日、 町とか案内してもらうのだった。

ホテルは町外れにある寂れたホテル。1階のロビーの隣の部屋に入ると、彼女は抱き ついてキスをしてきた。何か、コンドームのような袋を持ってトイレに行き、シャ ワーで穴を洗ってる。

連れの女がドアを何かいいながらノック。戸を開けると、ズケズケと入ってきた。そ の時バスルームを見ると、彼女はおしっこをしていた。連れに見られた時、キャーと 言ってる。 何をしに来たのかと思ったら、3人でしようと、いきなり服を脱いでいる。1人分しか 払わないと言うが、聞かない。

彼女にお金を払ってと連れの女が言うので、40ドル渡すと、荷物はこっちと、財布の 入ってるウェストポーチを、ベッド横のテーブルに置く。あやしすぎる。 裸の女2人に挟まれ、連れの影で、ウェストポーチが見えず、かなりヤバイ。 2人の場所が入れ替わり、ちょっとして又入れ替わる。

この間5分ほど。かなり不安なので、コンドームを取りにウェストポーチを見ると、 財布がない。財布はベッドの脇に落ちていた。札は入ってるが、何枚か抜かれてるん だろうな。

連れの方が、自分は外で待ってるからと、服を着だした。 やっと2人っきりになれたけど、思いっきり萎んでいる。ニュンが生で尺八をしてく れるが、一向に元気にならない。

3分以上かけて、やっと半立ちになり、このまま行けたかも知れないけど、一瞬でも いいから穴に入れたいと思い、コンドームを付けるが、フニャフニャで、入れること すら出来なかった。

股にチンポを押し付けた時、アーと声が漏れるが、何も出来ない自分が情けない。 もうPM10時なので、ウェストポーチを持ってシャワーを浴びる。 外に出た時、連れの女がニュンを乗せてさっさと行ってしまった。

今日の一言。“気をつけよう、バイクの2人組。”

1/16

フエのトロピカル ガーデン レストラン前の、サウナもあるらしいマッサージ店に、 値段を聞きに入る。 1時間100kドン(6-7ドル)とかなり高い。入る人なんているのかな?と思うが、中 はけっこう騒がしそう。とりあえず入ってみると、男の子が、このロッカーに荷物を 入れてと世話をしてくれる。まさか彼がマッサージをするのか?

バスタオルを巻いてサウナに入るが、そういえばタイでは、サウナと言えばオカマの 集まる場所と聞いた事があるので、かなり不安。

シャワーを浴びて、シルクの短パンをはき、2階に上がると、女の声が聞こえる。 マッサージは女の子がしてくれるみたいで、ちょっと安心。 ミニスカートのピンクの制服の女の子が入ってきた。ベトナムのマッサージは、揉む より叩く方が多いので、痛い。

ベッドは左の壁にくっ付けてあり、左はどうしてマッサージするのかと思ったら、ミ ニスカートで足元をまたぎ、正座をしてマッサージ。ちょっと覗くがパンツは見えな いけど、ソソル。

その後、彼女は足を使ってマッサージをするので、チラチラと見える。 個室だがドアの上は開いてるし、洗うところがないので、スペシャルはあるのかなと 思っていると、チンポのマッサージを聞いてきた。手で30ドルだそう。

高すぎるし本番はここでは無理そうなので、マッサージだけ受ける。終わりがけに、 チップ10ドルくれと言ってきた。もっとサービスしてくれたら払うと言い、シャツを めくって胸を揉んで乳首を吸う。ま、こんな物かと部屋を出て下のロッカーに行き、 着替える。

彼女はいなくて、受付にチップ10ドルと書いた紙が置いてあり、10ドル払うが、礼も 言ってもらえず何か味気ない。

今日の一言。“やはりタイがいいな。”

1/17

今日の一言。“焼肉(ヤギ肉)、2人前をペロリ。”

1/18

今日の一言。“ホイアンの町は、昔の中国。”

1/19

今日の一言。“遺跡のツアー。”

1/20

今日の一言。“夜行バスで眠れず。”

1/21

ベトナムは10日もあれば十分だと思ったけど、移動は列車2回、バス2回で、全て夜 行なので大変。ハノイのホテルのお姉さんが10日ならと勝手にスケジュールを作り、 チケットも200ドル弱と高い気もするが、10日後の飛行機に間に合わなかったら大変 なので、そのスケジュール通りに移動。

でも、男1人で、ニャ チャンてリゾート地なんて必要ないのに。ホイアンは昔の中国 風の建物で、なかなか良かったけど。

する事もなく、ビーチを歩いていると、グエンティミンカイ通り近くの海岸で、何も 持たない物売りの女が近づいてきた。何かと思ったら、いきなり、“ブンブン5ダ ラー”と言ってきた。40近いと思ったら、まだ25歳だそう。 5ドルの分けないけど、付いて行くと、広場で別の女が待っている。またかー。2人っ きりならOKと言うが、通じてなく、僕は連れのバイク、彼女(ラン)はバイタクで北 の橋を渡った所のホテルに行く。

ランと2人でホテルに入り、2階の部屋に行く。部屋に入ると抱きついてキスをして きた。 少しして、何か言って部屋を出て行ったけど、まさか警察の密告じゃないどろうな。 2分ほどして戻ってきた時、ニコニコしていたので、密告じゃなさそう。

ランはシャワーを浴びに行き、お金を取られる不安もあったので、一緒に入りチンポ を洗ってもらう。 ベッドで裸で抱き合っていると、キスを求めてきた。見た目が40で、歯並びも悪く、 あまりキスはしたくなかったので、軽くキスをして抱き合う。 コンドーム無しでも出来そうな感じだったけど、穴に入らないようにチンポを穴に押 し付けて抱き合う。

立ってきたので、コンドームを付ける。その時穴を見ると、未発達で小さそう。指で 広げて入れるが、子供は2人いるとの事で、見た目と違って穴はゆるかった。 抱き合いながら腰を振ってると、上付きのせいか、穴の位置が違いやりにくい。 足を持ち上げてしようと思ったら、ランが自分で足を持っていた。上付きだから、そ こまでしなくても出来るのに。

10日ぶりくらいなのに、あまり気持ちよくならない。そうしているうちに、なんとな く出てしまった。

部屋を出る時に、多い目の100kドンを渡すが、それで部屋代を払ってる。フロント の人が、“彼はベトナム人じゃないからもっと払え”みたいなこと言ってるみたいな ので、口は出さない。

ホテルを出ると、連れの女がいて、町まで送ってもらう。ランは別のモトサイを捕ま えて、やって来た。

50kドンじゃ、5ドルにもならないので、後2ドルくらい払わなければ。 分かれる時に、バイク代3ドル請求されたので、2ドルは彼女にと5ドル払う。

結局5ドルですみ、これがローカルの売春の値段か。 でもちょっと悪いので、後50kドンくらい渡そうと、ビーチ沿いを彼女を探しながら 歩くが、結局見つからなかった。

今日の一言。“現地値段はバカ安。”

1/22 今日の一言。“ハノイで偶然に、去年に会った子に会う。”

彼女と去年に会ったレストランは閉まっていて、今はCreation Boutiquesで働いてい るので、付いて行く。 有名な店なのか、日本人がチョクチョク来ては、アオザイのオーダーメイドをしてい る。シルクの生地で、250ドルほどらしい。

PM5時に、仕事が終わると言うので待つが、客が来て、結局PM6時まで待って、2人広 場に座り、ちょっと話す。 夕食くらいと思ったが、“シャワーを浴びたいから、メールちょうだい。”と言って 家に帰り、ホテルの場所を聞いていたので、後で来るのかな?と思ったが、1時間 待っても来なかった。

1/23

予定じゃ、バンコクにPM5時到着だが、タクシーに乗れたのが、PM6:10。渋滞で、 Nana ホテルに着いたのがPM7時。この時間じゃ、もう部屋がなく、タクシーで連れて 行かれたのは、Soi 6と8の間にあるクラウン ホテル。Nanaと同じ1080Bだが、部屋は 古く狭い。5-600Bってとこでしょう。タクシーのバックマージンとか入ってそう。

今日はBus StopでPBしようと10日前から決めていた、待ちに待った日。10日間我慢す るつもりが、2日前に抜いてしまい、楽しみも半減したが。 もうすぐPM8時だけど、機内食を半分食べ、まだお腹は空いてないので、マッサージ でも受けて時間をつぶそう。

旅行中に1回は有馬温泉に行きたいので、有馬温泉に行こうと思いながらホテルを出 る。Soi 8をスクンビットに向かって歩くと、この通りに3-4軒はある。2時間300Bと いうので入り、3階に行く。 部屋は上が開いているが、個室になっていて、オシャレな部屋。外にはトイレとシャ ワーもあった。

1時間が過ぎたあたりで、今日は客が2人でお金にならなかったとか、あなたが寝てし まうと、一人で寂しいとか話してくるが、誘ってるのかな? とりあえず、値段だけでもと、スペシャルはあるのかと聞くが通じなく、彼女の胸に 顔を埋め、You Sleep?と聞くと、ありだそう。 手で300Bだが、Sexは2000B。高い。1000BならOKと言うが、1500B以下にはならなかっ た。

あまり好みじゃないけど、太ってるのじゃなく、体にほど良く付いた肉を見ている と、気持ちよさそうなのでOKすると、すぐ服を脱ぎ始まった。

体にキスをしていると、まだ入れてもないのに客が来た。韓国人みたい。もう10分待 てよ。1時間以上2人っきりだったのに。これって、どういう運命だと解釈すればいい のか。 あまり音をたてないように、腰を振る。思った通り気持ちがいい。穴は小さく、時折 ググッと締め付けてくる。これ以上早く振る事が出来ないので、なんとなく終わって しまった。

チンポを洗おうと思ったら、さっきのカンコクが使っていて、チンポ出しながら順番 待ち。シバクぞ!

Bus Stopの入り口で開いてるのか聞くと、目当ての女の子だった。彼女に連れられて 席につく。 今日はTボーン ステーキ。10日前にPBすると言ってあるのに、店の方針なのか、PBの 事は言って来ず、電話ばっかりし、期待はずれ。しかも、PM11時で仕事は終わりらし く、挨拶もなしに帰ってしまうし。

今日は1回抜いたので、ホテルに戻ってもいいのだけど、テルメーを覗きに行く。 テルメーを1周したら、日本語の話すお姉ちゃんに会った。これで3回目なのに、 Where are you from? なんて言ってる。前に朝まで2000Bでいいと言ってたので、 Soi カーボーイを覗いてから決めよう。

Soi カーボーイでは、いつも ブラック&ホワイト前でToomに手を引かれ入ってしま うので、それから先にはしばらく行ってない。今日はぐるっと周って反対の方角から 入ろうと歩き出す。

道沿いは、屋台のようなビアバーがあって、1人可愛い子がいた。 直線じゃ2-3分なのに、周っていくと10分くらいかかった。 理由は忘れたけど、アフタースクールに行こうと店を探すが見つからず、バッカラに 入る。そういえば、店を探している時、全然客引きから声がかからなかったけど、普 段はかなりスケベそうな面で歩いているのだろうか。

バッカラの2階は、1人全裸で踊っていた。他の店じゃ胸も見せないのに。 ここには1時間弱いて、ビール一本で出る。

そこを出て歩くと、今度は、ほぼ各店の女の子から声がかかるんだけど、どんな顔し て歩いているんだろうか? 一軒からかなり強引に手を引かれ、断っていると、Toomが近づいてきた。ブラック& ホワイトの隣じゃない。そこは振り切れたけど、Toomに捕まり入る。

ブースは開いているのに、カウンターの角の席に座る。前がキャッシャーになってい て、その子がToomの友達みたい。2人にドリンクを奢り、閉店までの1時間、Toomと2 人で1つの椅子に座り、抱きつきながら過ごした。 抱いて、キスして、胸揉んで、1時間310Bですみ、40過ぎの日本人の姿をチラホラ見 かける理由がわかる。昭和世代には、オバサンの存在も何となく落ち着けるし。うる さいだけのGoGoバーと、一味違う。

今日の一言。“やはり、ブラック&ホワイトで捕まる。”

1/24

パタヤで1番人気のサバイルームに行ったが、相性って言うか、自分はサバイランド が好きで、一度は行きたいと思うが、もうお金がない。 あと3日だから、8000Bもあれば楽しく過ごせるんだけどな。 ATMにVISAのマークがあるので、とりあえず試してみた。PINナンバーを入れ、2000B と打ち込むと2000B出てきた。手数料がいくらか分からないけど、とりあえずお金が 出来たので、それを持ってサバイランドに向かう。 (手数料は、2000Bでも4000Bでも同じだけ取られていた。)

ひな壇はオバサンばっかりで、ヤワラーのテキサスMPにでも来た気分。 右の奥に、チャイナドレスを着た若い子を発見。それにしても、かなり可愛い。 値段を聞くと、1600Bで、キャッシャーに払いに行き、彼女を待つ。 #169 Jeab

エレベーターの方に行くと、部屋は2階なので、階段で行った。 チャイナドレスを着ているので、冗談で中国人かと聞くと、お父さんが上海の人でお 母さんがラオス近くの町だそう。

湯が溜まるのをソファーに座って待っていると、Tomorrow O.K?とか言ってる。 何のことかと思ったら、湯がなかなか出ず、まだ半分も溜まってない。バスタブに体 半分浸かりながら洗ってもらう。その後エアーマットの上で泡踊り。 MPの子は恥ずかしがらずアッケラカンとしてるのは何故なんだろう。

ベッドに行き、玉舐めからゴムフェラと、大概同じサービスなので、テクニックの教 育を受けるのかな? そのまま騎上位になるが、上手く入らず、四つん這いになってお尻を突きつけてき た。 バックは体力を使うので、寝てもらい正上位から始める。濡れが悪いのか、濡れるま でに1分ほどかかった。 可愛いから満足なんだけど、穴は可もなく不可もなしってとこか。終わったら少し マッサージをしてくれた。

帰りがけにチップと聞かれ、いくらか聞いたら、1ミリオンだって。OK、宝くじが当 たったらチェンマイに大きな家を建てようとまで話しが膨らんだ。 する事もないので、南に向かって歩く。

小さなバーで日本語で声をかけられた。でも日本語は、その挨拶だけ。中にビリアー ド台があったので、一緒にしようとその女を誘うが、彼女は表で客引きをしないとダ メだそう。1人で玉突きをしてもツマラナイので、行こうとしたら、1ゲームだけと 言って付き合ってくれた。 ドリンクを奢り、結局2ゲームし、1勝1敗。少し話しをすると、ラオス近くの町から 来て、パタヤでは10年間休みなしで働いているそう。お金も貯まったし、もう少し貯 めて田舎に帰り、実家の農業を手伝うと言ってた。 そこを出て、セントラル パタヤのビアバーに行く。

奥の一番女の子の多いバーに行き、色白だが、歯のちょっと出た女の子が前に座り、 ゲームをする。4目並べは90%以上勝った。 自分で買ったタイ ウイスキーの水割りを飲み、もう4杯目。AM12時をまわり、彼女は 酔ってもう寝たいと言うので、PBの予定は無かったが、酔いつぶれて寝ているこの日 本の主婦っぽい女の服を脱がし、犯そうと思ってるだけで立ってきた。

PBの200Bと飲み代を払い、ホテルのあるポスト オフィスの通りまで歩くが、思った より遠く、女は吐きそうなくらいフラフラしている。しかも部屋は3階なので、フー フー言いながらやっと着いた。

部屋に入り、ベッドに横にさせる。 そのまま寝てくれる事を期待したが、服を脱がしている間に起きてしまった。 その服をたたんでソファーに並べ、裸の女の体にキスをしていると、いきなり抱きつ いてきてキス。酔って息が苦しい時のキスで、ちょっと苦しそう。 寝ていてもいいのに、彼女はシャワーを浴びにいき、Sexが始まる。 コンドームの事は言って来ないが、枕元に置いて始めた。

胸が思ったより大きく、柔らかい。 キスをしながら、チンポを股に押し付けていたら立ってきたので、コンドームを付け 挿入。 アル中気味だけあり、淫乱かも。胸を少し強い目に押さえると感じてるようで、キス も好きみたい。 マッサージをしながら、ピストンをしてると、濡れてきたのが分かる。なかなか気持 ちがいい。早くピストンをして終わらす。 終わってすぐに寝てくれる事を期待したが、まだ満足していないのか、コンドームを 取って生フェラをしてくれた。 今日はもう2回抜いているので、3回目は無理。立つがすぐに萎み、あきらめて寝 る。

夜中に目が覚め、彼女も飲みすぎのため、頭痛で眠れないのか、頭を押さえてる。胸 を触るとこっちに向きを変えて、キスをしてきた。 チンポを股に押しあて抱きついていると、すぐに立って来たので、コンドームを付け て始めた。 1-2分もすれば、コンドームの上からでも濡れてきたのが分かり、気持ちがいい。で も、3回目はいくらやっても出ない。そのうちに萎んでしまい、諦めて寝る。

朝といっても、もう昼前なんだけど、何か食べに行こうと誘っても起きてくれない。 キスをすると、もう対戦ムードだけど、穴を触ろうとしたら拒否されてしまった。チ ンポを股に押し付けながら、先だけ入れてみようとコンドームなしでしようとした ら、それも断られた。最初は何も言わなかったじゃない。 そうしているうちに萎んでしまい、止める。

もうPM12時をまわった。ここはNHKが見れないので、別のホテルに移る予定だった が、チェックアウト時間を過ぎてるので、諦める。 まだ寝ようとするが、これ以上お腹が空くと気分が悪くなるので、追い出すように部 屋から出し、ソンテウで北パタヤのBig-Cに行く。

ここで、焼肉とシャブシャブを合わせた鍋が食べたく、それで彼女を誘ったけど、断 られたので、2人前のセットを1人で注文。と言っても、あまり量はなく、1人で食べ つくした。実際、隣のテーブルの2人は、そのセット2つと別に肉とか注文してるし。

今日の一言。“酔った女は買うな。”

1/25

セントラル パタヤのビアバーに、昨日の酔った女に会いに行くと、前にPBした色白 の猿に呼び止められた。もう42-3と思うけど、まだいるって事は、商売になってるん だろうか? 友達が待ってると言って振りほどき、酔った女に会いに行く。 酔った女は、いつものようにマイペースで座ってる。盛り上げようとしている子もい るのに。

PM8時-9時の1時間いて、南パタヤのビアバーに1時間いてPBし、10時すぎに始まる 映画を見ようと思ったけど、ここでゲームが始まり、結局2時間以上いてしまった。 そこを出て、南パタヤに行く。

Momはいたが、高見恭子がいない。ワニダもいない。Momの前でビールを飲んでいる と、“お前なんて100年通っても絶対にPBしないぞ”ってくらい態度のでかい女が来 て、Momのマネージャーみたいな感じで話してくる。 4目並べも慣れていて、向こうの方が強いけど、ホステスが客を負かしてどうするの だ。

AM12時にPBしたが、まだビールが残ってたので、しばらく座っていると、Momと態度 のでかい女と2人で、サイコロのゲームを始めた。分けわからんし。 10分ほどそれを見て、Momをつれてホテルに行く。 少しは英語が話せるようになったかなと思ったが、まだ一言も話してくれない。 コンビニで、水とイチゴのドリンク、彼女はオレンジ ジュースとお菓子を買い、 100B札を出しているので、僕がだすと言うが、彼女が払ってくれた。

部屋でテレビを点けると、笑いながら見ているので、AM1時まで見てた。 先にシャワーを浴びるが、彼女はベッドに座ったまま。シャワーと言うと、やっと動 いた。嫌われているのだろうか。 シャワーから出てきたと思ったら、おもいっきりバスタオルを体に巻いて出てきた。 そして、ベッドの端に向こうむきに座ってる。電気を消して、ベッドに横にさせ、 シーツをかぶせてバスタオルを取る。

上に乗りキス。下は触らせてくれない。まだ濡れてなく、なかなか入らないが、チン ポを押し付けていると、生で徐々に入っていく。 キスは拒まないので、嫌われてはいないと思うけど。変な事は出来ないので、1回戦 は普通に終わり、横になると眠っていた。

朝までそのまま寝ていたが、彼女はたまに咳がひどくなり、トイレに行って咳をして るようだ。もう明るくなって来たし、もう1回したら家に帰る?と言って始める。 ジュースを買ってくれたし、嫌われてはいないと思うけど、裸は見せてくれないし、 穴は見せてくれない、触らせてくれない、舐めさせてくれない。キスをしていると、 向こうから抱きついてくるんだけど。

しかたなく、シーツの中に入って、暑い中、体にキス。外が明るくなってきたので、 乳首の形が分かる。シーツの中でも、ヘソまでで、それより下のキスはさせてくれな い。 どうせ生なんだから、手足を押さえて、レイプまがいに犯したい衝動にかられるが、 それでなくても時折 涙を拭いているのに、強引に嫌がるのを押さえつけて突っ込ん だら、トラウマで一生Sexが出来なくなりそうな子なので、それはこらえる。

抱きながらチンポを押し付けるが、なかなか入らない。手を使ってもなかなか入らな いので、皮を被せ、包茎みたいにして突っ込み、皮をめくるように中身だけ入れる と、やっと入った。奥まで突っ込むと、中は濡れているので、それからは普通にピス トン出来た。 なるべく我慢するが、気持ちがよすぎて我慢をするのが勿体無く思え、早いが射精。

一応話しは通じたのか、少し抱き合った後、シャワーを浴びて着替えて出て来た。 バーガーキングで朝食を誘うが断られ、彼女と別れ、1人朝食を食べる。

今日の一言。“猿でも生きれるパタヤの底力。”

1/26

タイ最終日だが、一応今朝出したし、もうお金もないので、バンコクの宿は台北 (300B)にして、夜、ナナとテルメーに行く。

レインボー4は、可愛い子がいるが、PBの600Bと朝まで3000Bと飲み代で、1万円に なるので、考えたらかなり高い。勿論、日本と比べたら安いけど。 テルメーは、中には朝まで2000Bの子もいて、PBは必要ないので、半分くらいです む。テルメーでは、ティッキーって言ったか、J.J.(女性誌)に出てきそうな可愛い子 がいたが、お金もなく、宿は台北なので諦めて1人寝る。

今日の一言。“お金が無ければ、タイでもつまらん。”

1/27

飛行機はPM3時ごろ発だが、正確な時間を見ようとチケットを出したら、AM9:05と なってる。今はAM10時なので、もうとっくに出ている。

とりあえず空港に行き、変更してもらうが、JALなのに、このチケットはアメリカン と言われ、アメリカンのオフィスの電話番号をもらって電話をすると、空港にオフィ スはないので、ダウンタウンのPhloenchit Towerに150ドルの変更料金をPM5時まで に払いに来るように言われた。

空港内の全てのインフォメーションで聞いても誰もそんなビルは知らず、アメリカン のオフィスが何処にあるなかも知らない。どうしたものかと歩いていると、案内のお じいさんがChit Lom駅近くだと教えてくれた。

とりあえずタクシーでナナ ホテルに行き、チェックインして、ZENの前のモールのイ ンフォメーションで聞いて、やっとたどり着いた。 これも運命だと思い、ATMでお金をおろして今晩はテルメーのティッキーをPBしよ う。

昨日はPM9時にいたので、PM8時に行くがいなかった。 ビールを飲みながら待つが、ゲ、かなりの美人が歩いて来た。もう9時なので、9時 を過ぎたら彼女をお持ち帰りしよう。 彼女はカウンターに座ってる、日本人らしき人に声をかけられて話している。離れた ら声をかけようと思ったら、10分くらい話して2人外に出て行った。

もうティッキーは来そうにもないので、どうしたものか。可愛い子に話しかけられる が、彼女は明日仕事なので、ショート1500Bしかダメだそう。 後ろの席に、昨日の子にちょっと似た、J.J.タイプの子がいて、見ていたら彼女の友 達が気を利かせて呼んでくれた。

彼女もショートのみで1500B。昨日、ティッキーは朝まで2000Bでいいと言ってくれた のに。 もうPM10時だし、どうせ明日はAM7時にはホテルを出ないとだめなので、この子に決 める。 出るとき、入り口近くのテーブルに、ティッキーの友達の太った子がいたので話す と、今日は彼女は来ないそう。

ナナ ホテルまで歩き、部屋に入る。 シャワーを浴びてすぐに始まった。 胸は意外と大きく、Cカップくらいありそう。形もきれい。体にキスをしていると、 ヘソの下に、横に切った痕がある。まだ22歳なのに、2歳の子供がいるそう。見た目 はロリなのに。

日本人っぽく、可愛い子で、穴も気持ちがいい。 気持ちよくて、ちょっと早いが終わらす。 “気持ちがよかったので、早く終わったの?スケベ。”なんて言われてしまった。

彼女とはロビーで別れ、まだAM12時前なので、ナナ プラザに一杯飲みに行く。 レインボー4は混んでるだけなので、別の所と思って歩いていると、2階のエスカ レータを上がった所で、16歳くらいの子供が、水着姿で、ハイヒールが高すぎるの か、小刻みなステップで、チョコチョコと走りながらやってきて、手を引っ張る。 手も小さく、体積で僕の手の半分くらい。 顔も可愛いので、手を引かれるままに入る。

入った店は、Silver Dragon。奥の席で、彼女が横に座ってくれたので、コークを奢 り話す。

年は20歳で、やはりみんなから16歳と言われるらしい。肩を触っても子供みたいに小 さく、かなり興味はあったけど、ナナはPB600Bで朝まで3000B。1万円くらい必要 で、今はそんなに使えないので、次に来た時にまた会えればPBしよう。

今日の一言。“タイはえーのぉー”