地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1011回 愛すべき香港Ⅱ by しょーちゃん


前回「一楼一」(ヤッラウヤッ)についてお伝えしたしょーちゃんです。 今回こそは写真をご提供しようと持っていったデジカメを、到着早々ホテルで落っこ としてしまい、またもや写真なしです。ごめんなさい。

さて、ホテルに到着したのが午後10時ごろ。 早速、前回また来ると約束した娘のところへと繰り出しました。 場所は「太子」。この、「太子」は最近のお気に入り。 まず、価格がリーズナブルな娘がそろっています。

ちょっとのんびりした様な雰囲気があるみたいです。 時間にもうるさくなく、おしゃべりして3時間も一緒にいたことがあります。 もちろん料金はワンラウンドの料金です。

オキニの娘といたした後、今夜も一緒にいようといったら、今日は家に友達が来てい るから明日といわれ、すごすごと帰る。 とりあえずもう深夜零時を廻っていたのでホテル近くの麺屋で和えそばをパクつき寝 ることにした。

翌日は7時起床。 早朝からやっているお気に入りの粥屋で朝食。 香港は、食う、ヤル、食う、休む、ヤル・・・・この繰り返し。正直、食うかヤルか しかやることが無い。

朝食後、あまりの暑さにホテルに帰って涼む。香港の暑さは半端じゃないです。 不快指数が高いといわれる日本の夏でさえ大したことなく思えます。 そのため今回の旅行、食いに出かける、涼みに帰る、やりに出かける、涼みに帰るっ てなことになってしまいました。

さてこの日は昼から活動開始。 最近のお気に入りの場所に出かけました。 それは「尖沙咀」の「天文台道」という場所です。この場所に待機している娘たち は、僕の知る限り若くて、美人が多いように思います。 この場所だけでもすでに十人くらいの女の子と遊びましたが、はずれは1人もいませ んでした。

皆さんもこのアドレスにアクセスして探してみてください。スタイルがいい女の子が 多いです。

http://www.best161.com/girls.php

http://sex141.com/php/main.php

さて天文台道で二人と遊んだ後、「太子」へGO! 信じてもらえないかもしれませんが、この「太子」にすごい子が存在します。 顔は藤原紀香に激似。首から下は峰不二子という化け物みたいないい女です。許され るなら付き合いたいです。

今回もおいしくいただいてきました。 ホテルに帰ると眠くなってしまい、おきたら深夜だったため、昨日の約束はすっぽか すことになってしまいました。

さてこの「一楼一」ですが、尖沙咀を中心に離れるほどローカル色が濃くなるように 思います。 そのため料金もそれに比例して安くなります。 また、住宅事情などもあるのでしょうが、尖沙咀は星級酒店が多く料金は高めです。 観光客が一番多い場所であり、需要があるのに場所がないためにそうなるのでしょ う。

この「一楼一」は通常、後払いです。にもかかわらず先払いを求めてくる女がたまに います。 これは問題があるため支払いを拒否されたことなどがある女ではないかと思います。 最初はそういう人もいるのかと思ったのですが、二人経験し、上記の結論に達してか らは、そういう時は断固拒否してさっさと帰ってしまいます。 当然一銭も払いません。

ほかにいくらでも気持ちよく遊べる女の子がはいて捨てるほどいますので「ふざけん な」ってことですね。 同じマンションの中でも何人もいますし、隣の部屋に行くだけでずっと楽しかったり しますので、悪いなどと思わずいやな気分がしたら帰ることです。

それと営業時間が24小時とかの長時間のものは、ヘルスのように営業しているもの のようで、行くと女性ではなく経営者か店長の様な人が現れる場合があります。その 場合は好みのタイプを伝えればそれらしい子を呼んでくれます。あまり選択肢は無い ようです。この場合は時間をきっちり計られていて、時間になるとノックされてせか されます。落ち着けないので僕はあまり行きません。

もうひとついい女を見分ける私なりの方法をお伝えいたします。 それはお伝えした女の子を紹介しているアドレスにアクセスして気に入った娘がいた ら、繰り返し確認するということです。 場所を移動することなくずっと同じ場所で営業している娘は地元でも人気があるとい うことです。

とりもなおさずいい子である証明でしょう。早い子ではひと月もせずいなくなりま す。 ですから出かける予定が決まったら繰り返し確認して、三ヶ月程度同じ場所にいるよ うなら人気者と見ていいと思います。

安全、清潔、リーズナブル。三つそろった「一楼一」はお勧めです。

次回は11月に一週間の予定で、訪港です。 そのときはもっとローカルな観光客など行きそうも無いような所まで足を伸ばしてリ サーチいたします。

香港は狭いため、郊外といっても大して時間もかかりません。 元朗や上水といった中途半端な場所も攻めてみたいと思います。 では。