地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1007回 ベトナム田舎町にて Part 2 その2 by 風太郎


「ベトナム田舎町にて Part 2 その1」の続きです。

Pとヤッた2日後、オレはまたホテルから出撃した。 別にPを探していた訳ではないのだが・・・、ホテルを出て1分ぐらい でPと出会ってしまった。 

でもPは、先客なのか、他のヤツと一緒に歩いていた。 オレはPに目で挨拶し、こないだと同 じベンチの所へ行って、他のネーちゃんを探す事にした。 ところが数分後、Pがやってきてまたベンチのオレの隣に座 ったのだった。 

身振りで「さっきのヤツは?」と訊くと、Pは首を振っていた。 交渉決裂か? と言うわけで、また前回と 同じパターンです・・・。 今回は5万ドン(350円)の安宿にしけ込みましたが。 で、またナマでやってしまったのでした ・・・。 前回と同じく20万ドンを渡した。

その後、一旦帰国し、1ヵ月後ぐらいにまたベトナム入りした。 ときどき前回の立ちんぼゾーンに出掛けて、ネーちゃん を物色したが、Pも現われないし、他に目ぼしいのも居なかったので、しばらくは「買わない日々」が続いた。 そんなあ る日のこと。

 日曜で仕事も休みだったので、朝10時過ぎにホテルを出て、散歩することにした。 で、ホテル近くのまだ 行ったこと無い通りを歩いていると・・・、「オーイ!」と声を掛けられた。 見ると、一軒の床屋からネーちゃんが出てき たのだが、なんとそれはあのPだった。

 Pはそこの床屋兼マッサージ屋で働いているようだった。 で、手を引っ張られ て店に引きずり込まれた。 2階にマッサージ用の部屋があり、マットレスが一個置いてあった。 後はもうお決まりで、 素っ裸にされ、フェラされて、挿入・・・、もちろんナマ。 朝っぱらからヤッてしまいました。 

その後も時々、週一ぐらいで その店に行ってPとヤッた。 ホテルに行った時は、20万ドン(1400円)でよかったのに、その店でヤる時は、30万ドン (2100円)取られた。 

見てると、店のヤツに10万ドン渡していた。 場所代と口止め料、ということか? 大体はその店 の2階でヤッたが、1度、先客が居るらしく、別の店に連れて行かれた。 2号店?はいつもの店より小さくて、ボロかった。 

典 型的なベトナムの貧困層の家(店)って感じで、やはりそこの2階でヤッたのだが、2階の床は薄い木の板1枚で出来て いて、動くたびにギシギシ音がするのだった。 しかも1階には店番のにーちゃんがちっちゃい子供連れで居て、ずっと 子供の話し声が聞こえている中でヤッた・・・。

Pは2回しようと身振りで言って、1発終わったあと隣の洗い場?で体を 洗って戻って来、また上に乗って来た。 でもオレは子供の声とか気になって、ずっと半起ちでなかなか逝けなかった。 体勢を変え、上になってみたがやっぱり逝けず、萎えて来たのであきらめた。 

でもPはオレが半起ちで突いてる時に、 逝ってたみたいで、そこそこ満足していたみたいだった。

ある夜、店に向かったら、途中でその店に居る別のネーちゃんに出くわした。 その店にはPを含めて4人ほどネーちゃ んが居て、全員が客を取っているのか分からんけど、その時出くわしたヤツは、一番カワイイとオレは思っていたネー ちゃんだった。 

顔はPよりちょっと上って感じで、割とスリムだが結構胸があり、オレはひそかに狙っていたのだった。 どうも、「Pは風邪で休んでいる」と言っているようだった。 で、「私が相手する」と言うように、オレの手を引っ張って、 店に連れて行かれた。 

いつもの2階の部屋で、やはり全裸になり、フェラされた。 なんと彼女(Nという)、キ○タマも念 入りに舐めてくれて、その上ア○ルまでベロベロしてくれるのだった・・・。 そしてクンニもさせてくれたのだった。

で、や っぱりナマで入れた。 最初Nが上になって入れたのだが・・・、イタい! 穴が小さすぎる! 入りきらん・・・。 前にも書 いたように、ベトナム女性のアソコは大概小さいのだが、オレもこれほどキツイのは初めてだった。 

その後、バックから 突いたが、やはり入りきらず、先っちょだけ入れてこする感じで何とか逝った。 中だし。 Pの時と同じく、30万ドンを渡し た。 1週間後、また店に行ったが、やはりまだPはおらず、またNとやることになってしまった。

 結構カワイイのと、ア○ ル舐めは良いのだが、入れるとき痛いのが玉に傷。 ユルいのも良くないが、キツ過ぎるのもな・・・。(その3に続く)