タイ嫁が刑務所に入ると、なぜか収入が7倍になった。夕方から朝までドラッグやSEXパーティーに明け暮れる億万長者の様な暮らし。ある日 遂に頭がおかしくなった。 同棲してる彼女や友人 全て捨てて 19歳の女と タイ、ラオス国境に逃げた。日本人など一人もいない村で暮らした3年間の日記。

VOL1 ロケット博打 シーズン イン!  

朝の4時、、、 「おい ロケットに行くぞ!」と ミヤのパパに たたき起こされる。 「なんじゃいな まだ 真っ暗やぞ。」 庭には もう すでに 親戚連中が 準備して 待機中。 この人たち こういう事だけは やる気まんまん。 マツダに 10人ぐらい乗って 「ロケット博打」へと 出発。
詳細あり 画像をクリック!

VOL2 ミヤが 妊娠

ミヤが 妊娠したらしい、ええよ それで  そういう覚悟のもと 中で 出したし、 もう バンコクやドラッグ 悪友からは そうでも せな 逃げられんと思ったから。
詳細あり 画像をクリック!

VOL3 さらば得られん 

なにかが 俺の横を とおっていった。 MOMOではない ユーファでもない。 白い 物体だ あひる? あひるは そんな早く動けないし。 木箱の下に 逃げた。ちかづいてみると、 なぜか  白い うさぎがいた。

VOL4 ウドン競馬は おもしろい 

ウドン競馬場は タイでは 珍しい 連勝複式なので めっちゃ おもろかった。 結構 本命が来るので 狙いやすいのと 嫁パパが 警備員に金を握らせ 馬主から 情報を とってくるので まあ 当たる 当たる 笑うほど 当たった。10R中7R 獲れた!

VOL5 たまご王国 

「もう そろそろ産まれる」と ミヤのママが言ってる。 今週には 雛がかえるかもしれない。 この卵で 卵焼き しようかと言われたが、 割って 雛がでてきたら どうするねんっと 思って やめました。

VOL6 おやじさん 

おやじさんは 実は 手がずっと 24時間 ブルブルと 震えてる。 おやじさんの父親も 同じ 病気だったらしい。 それでも 普通の人より 器用に 手を使って いろんな仕事をしてる。 なんか そういうのは 俺的には すごく格好よく  この おっさんとなら うまく やれそうだと思ったものだった。

VOL7 アフラックBABY 誕生!  

まだ朝の4時ごろ ミヤのママが「トム アヒルのBABY 産まれたぞ!」と 起こしに来た。 一緒に カメラと懐中電灯 もって 見に行く。 地下水を汲み上げるポンプに巣を つくった アヒルの卵が孵ったようだ。

VOL8 6000坪の土地を買わないかと言われ!  

おやっさんの知り合いが 土地を売りたいと言ってるので 見に行くと 本当に 近所で  俺が好きな ため池も 掘っているので 安ければ 購入することに、、、。 意外と安く 4万Bで 買う事になった。  おやっさんの仲のいい人なので お友達プライスである。 「あの土地は 興味あるか?」と 言われ 

VOL9 トラウマな役所へ。!  

なるほど こうやって IDって 作るのか、、。 金 渡しゃ 偽IDでも 偽免許でも なんぼでも つくって くれそうな感じであった。

VOL10 NEW 玄関。  

バンコクに行く前に ミヤに頼んでた玄関の扉と塀、、。 今まで トタン板で ホームレスの家みたいだったので せめて 玄関だけは しっかりしたものに しようと 頼んでいた。 ちょうど 取り付けてるようで いい感じになった。

VOL11 田舎では牛さんと土地が富の象徴  

田舎の金持ちは わからん。 みんな汚い格好して 一見 貧乏くさい家に住んでる。  でも牛と土地をいっぱい持ってるのだ。 もう年取って使うこともないので こうやって ギャンブルを楽しんでる。

VOL12 初体験  

昨夜 みょうなことがあった。 ミヤと1ヶ月ぶりに やったのだが これがマタニティSEXの快楽か!という すごいものだった。 なんなんだろう あの つきぬけたような感覚は、、。 あれは ちょっと 説明できんもんである。

VOL13 日本とタイ 結婚手続き完了  

ふと見ると ミヤの腹が めちゃ でかい 力士なみだ、、。 まじで 産まれるんだな。 あわてて さぼってたタイ側の結婚手続きに 役所に向かい、完了。 本日 タイ側も 結婚手続きをすませた。

VOL14 俺 パパになりました!  

「神様 俺は ろくなことしてきませんでしたけど、まあ いまもしてますけど そういうのは 全部 自分に返してください 産まれてくる子には なんの関係もないから なんか 罰するなら 俺に やってください。」 そんなことを ずっと お願いしてた。

VOL15 欲望の街 BKKへ 

赤ちゃんの件は 言えなかった。 そりゃ そうやな 「一人になりたい」と 部屋をでたのに 1年たたずに 他の女と結婚して BABYまでいますとは 言えないわ。

アジアの田舎で暮らしてみれば 主人公プロフィール

名前:ジャンキーともや

趣味:ツーリング(タイに3台とピックアップ所有)。国境カジノが好き、格闘技観戦(ムエタイギャンブル)GOGO遊びは もういいです

:もう十分 やりたい事しました。後は 日本で親と弟とタイ嫁と子供と愛犬で ゆっくりと暮らしたい。タイで果樹園とアイガモ農法 モトクロスの コースを裏地で楽しみながら作っていきたい

タイ履歴書:
24歳の時 上京 吉原のソープで働く オーナーがタイ人だった為 来タイ。ヤワラのJULYに滞在。 なぜか カジノプロを目指し 釜山をメインに2年間ほど修行。タイで女に はまる ドラッグ売買容疑で女が懲役5年を食らう。  バンコクでの孤独に耐え切れず ダークサイドに落ちる。 復讐するかのように夜な夜な女を買い、朝までバンコクの街をさまよい続ける。 プノンペンで Eに目覚め バンコクで ドラッグパーティにはまる。 友達がみんな おかしくなったので ドラッグをやめようと決意した途端  ノイローゼみたいになった(ドラッグは急にやめたらいけません) 精神分裂 精神薄弱(死にそうだった) まともな精神状態が保てなくなり バンコクから逃げる(最愛の女からも)。  日本の実家と かけおちした女の田舎(イサーン)との往復の日々 もうバンコクには波動の原理で住めない。イサーンの厳しい自然と動物で癒された(イスラエルの キブツ状態?)  そして現在にいたるも 本当に治ったのか たまに不安になる。